10の最高かつ最速のMagentoホスティングプロバイダー

What to Consider While Choosing a Magento Hosting Service

オンラインストアの運営をお考えですか?それなら、Magentoは検討すべき最高のフレームワークのリストに入っています。Magentoのきめ細やかなサポートと支援により、魅力的で機能豊富なオンラインストアを構築することができます。

電子商取引サイトの開発にMagentoが選ばれる理由の多くは、そのスピードと柔軟性にあります。また、お客様のご要望に応じてオンラインストアを柔軟にカスタマイズすることができます。また、Magentoを使用することで、変換性が高く、開発者に優しいウェブサイトを作成することができます。

しかし、Magentoの利点をすべて享受する前に、最適なMagentoのウェブホスティングを使用しているかどうかを確認する必要があります。以下の記事では、新規または既存のプロジェクトに最適なMagentoのウェブホスティングを紹介します。

What to Consider While Choosing a Magento Hosting Service

1. Magentoのホスティングサービスを選択する際の注意点

1.1 要件の定義

ビジネスにはそれぞれ異なる要件があります。したがって、Magentoのホスティングを選択すると、あなたのウェブサイトの要件を理解することから始める必要があります。

  • トラフィック:あなたのホストはどのくらいのトラフィックを処理する必要がありますか?特定の期間のトラフィック量だけでなく、あなたが得るトラフィックのサージ。
  • ページと製品:あなたのサイトにはいくつかのアイテムがありますか?それとも、画像や動画、製品情報などの巨大なカタログを掲載していますか?
  • 場所:あなたのトラフィックはどの国・地域から来ることが多いですか?なるべくこれに近いサーバーロケーションを選ぶ必要があるかもしれません。

1.2 ホスティングの管理する又管理しないこと

マネージドホスティングとは、ユーザーがホスティングプロバイダーから専用のクラウドサーバーを提供してもらうサービスモデルです。そして、ホスティングサービスが

  • サービスの処理と管理
  • 問題があれば修正し、パフォーマンスを最適化する
  • セキュリティを監視し、必要なアップデートを行う

一方、アンマネージドホスティングソリューションとは、ホスティング会社が提供する生のサーバーのことです。関連するソフトウェアをインストールして、定期的に更新する必要があります。アンマネージドホスティングは、限られた人しかいない場合、深刻な問題になる可能性があります。

1.3 互換性について

Magentoとの互換性については、以下の点をご確認ください。

  • PCIコンプライアンス
  • Apache 2.x/ NGINX/ Litespeed
  • MySQL 5.6以上
  • PHP 7.0以上

1.4 サーバーの種類

1.4.1 共有サーバー

共用サーバーとは、様々なドメイン名を持つ特定のウェブサイトが同じサーバースペースを持つことを指します。サーバーの特定の部分を借りるため、限られた量のディスクスペース、データベース、メールアカウントを活用することができます。このタイプのサーバーでは、製品数が限られているウェブサイトのために、安価なプランを支払うことができます。

しかし、より多くのアイテムでサイトを進め、膨大なトラフィックを誘導するのであれば、これは良い選択肢ではありません。それに、ウェブサイトがサイバー犯罪の被害に遭った場合、そのサイトと同じサーバーを共有しているすべてのサイトが、サーバーがブロックされてしまうため、被害を受けることになります。

1.4.2 専用サーバー

専用サーバーは、1つのMagentoストアに割り当てられ、そのストアのためにすべてのリソースを使用することができます。パフォーマンスに関しては最も効果的なタイプであり、大量のトラフィックを伴う巨大なストアをお持ちの場合には強くお勧めします。

1.4.3 VPSサーバー

VPS(Virtual Private Server)サーバーは、サーバー内に生成され、共有サーバーよりも優れたリソースを提供します。VPSサーバーでは、必要なリソースを選択し、Magentoストアの発展に合わせて拡張することができます。

1.5 セキュリティ

eコマース企業は、オンラインデータのセキュリティを優先すべきです。Magentoストアは自身でセキュリティを確保することができますが、サーバー側のセキュリティについても真剣に考える必要があります。

サーバーが最新のソフトウェアで動作していること、PCIコンプライアンスを満たしていること、そして顧客に安全なショッピング体験を提供していることを確認する必要があります。ここでは、チェックすべき重要なポイントを紹介します。

  • SSL暗号化へのアクセス
  • サーバートラッキング
  • サーバー側のウイルススキャナー
  • スパム要素を排除するファイアウォール
  • スパム的なウェブサイトのブロック
  • セキュリティパッチやファームウェアのアップデート
  • ストレージ

ホスティングで「無制限のストレージ」スペースが提供されていても、それには制限がある場合が多いです。ストレージの容量を確認し、それがお客様のビジネス要件に対応しているかどうかを確認することを忘れないでください。音楽やビデオなどのファイルを扱うウェブサイトを運営している場合、ストレージ容量が限られていると寂しい気持ちになるかもしれません。

ストレージディスクの限界に達すると、それ以上ファイルをアップロードすることができず、追加料金が必要になります。そこで、Google DriveやDropboxなどのクラウドストレージを活用して、ファイルを保存することができます。

1.6 価格について

価格は、Magentoストアのホスティングプロバイダを選択する際の重要な要素です。いくつかの価格モデルを比較し、長所と短所を考慮して、将来的に最大の ROI を得られる最良のホスティングサービスを選択してください。

1.7 サポート

どんなに技術的な問題に長けていても、解決するための時間がない問題は常にあります。このような場合には、ホスティングプロバイダーからの優れた、献身的なサポートが必要です。サポートは24時間365日利用可能で、適切な時間内に問題を解決できるだけの知識を備えている必要があります。

2. 10の最高かつ最速のMagentoホスティングプロバイダー

2.1 Cloudways

cloudway

マルタにあるCloudwaysは、さまざまなクラウドサービスの統合ポイントとして機能することに集中しています。他のサービスとは異なり、CloudwaysはLinode、Digital Ocean、Vultr、Google Computer Engine (GCE)、Amazon Web Servicesの5つのホスティングプランから選択できます。

また、世界30カ所以上の拠点から店舗のホスティング先を選ぶことができます。Cloudwaysは、Thunderstackと呼ばれる最適化方式を採用しているため、読み込み時間の速さや全体的なユーザーエクスペリエンスに関して、ホスティングチャートの上位に位置しています。

さらに、このウェブホスティングは、管理されたセキュリティを提供することで有名です。つまり、あなたのMagentoサイトのために高価で重いセキュリティソリューションを購入する必要はありません。代わりに、クラウドウェイズのセキュリティスペシャリストが攻撃者や脆弱性を監視することに全面的に依存することができます。

クラウドウェイズは定期的にシステムをアップデートし、適切なタイミングでファームウェアにパッチを当て、ウェブサイトを追跡します。さらに、クラウドウェイズでは、24時間365日のリアルタイム監視と24時間365日のライブチャットサポートを受けることができます。その優れたサポートチームが、お客様のウェブサイトに関するあらゆる問題を解決します。

2.2 Nexcess

nexcess

Nexcessは、ミシガン州サウスフィールドにグローバル本社を置き、世界中にオフィスとデータセンターを持つホスティングプロバイダーです。ネクセスはホスティングにとどまらず、Magentoストアのための強力なeコマースホスティング環境を提供します。

さらに、このプラットフォームはPCIに準拠しています。つまり、お客様のウェブサイトは、PCI Security Standards Councilがホスティングプロバイダーに求める要件を満たす脅威や脆弱性から保護されます。

さらに、ネクサスは高品質のサーバーと比類のないテクニカルサポートを持つことでホスティング業界で有名です。ユーザーは、24時間365日の電話、メール、ライブチャットによるサポートを受けることができます。

ネクセスのマネージドホスティングは、顧客のニーズを満たすためにストアを保護、カスタマイズ、改善するために必要なすべてを提供します。

価格

以下の6種類の価格設定があります:

  • XSプラン:月々49ドル
  • Sプラン:月々99ドル
  • Mプラン:月々179ドル
  • Lプラン:月額299ドル
  • XLプラン:月額549ドル
  • XXLプラン:月額849ドル

ネクセスは、低価格のオプションを提供していますが、アップタイム、セキュリティ、およびパフォーマンスを最適化する専用サーバーなどの機能を求める中堅企業向けの最高のソリューションに重点を置いています。

2.3 Fastcomet

fastcomet

Fastcometは、ユーザーに24時間365日のサポートを提供するマネージド・クラウド・ホスティング・サービス・プロバイダーとして、高い評価を得ています。現在、Magentoで構築したオンラインストアを運営している方は、迷わずFastcometに移行することができます。なぜなら、ドメインの移管が無料でできるからです。

FastCometは、シンガポール、ドイツ、イギリス、アメリカ、オランダの5つの国にサーバーを持っています。7年以上運営しているこの会社は、主にシステム管理のプロフェッショナルサービスとMagentoのホスティングサービスを個人や法人のお客様に提供しています。

さらに、FastcometはSSDのみのクラウドを提供しており、その結果、データベースに保存されているファイルへのアクセスが300%速くなっています。また、このホスティングプロバイダーは、Cloudflare CDNを無料で提供しており、お客様のコンテンツを世界中に配信することができます。

価格

ファストコメットでは、さまざまな料金プランをご用意しています。

2.4 A2 Hosting

A2ホスティングは、Magentoソフトウェアが2008年に発売されて以来、Magentoウェブサイトのホスティングを行ってきました。A2では、ワンクリックでのインストールだけでなく、Magentoソフトウェアが共有ホスティングアカウントにプレインストールされています。A2ホスティングは、自社のセキュリティ対策と返金保証で有名です。

A2 ホスティングでは、無料の SSL 証明書という一般的な特典のほかに、以下のような独自の「永久セキュリティ」イニシアチブを提供しています。

  • デュアルホスティングファイアウォール
  • ハックスキャンによる保護
  • DDoS攻撃対策の強化
  • サーバーの堅牢化

価格

A2 ホスティングでは、Magento のホスティングを 2 つの共有プランで提供しています。Turbo BoostとTurbo Maxです。

Turbo Boostプランは月額9.99ドルで、無制限のストレージ、無料のサイト移行、2GBのメモリ、2コア、自動バックアップに対応しています。月額14.99ドルの「Turbo Max」プランは、「Boost」プランの全機能に加え、4GBメモリ、4コアを搭載しています。

2.5 HostGator

HostGatorは、800万以上のウェブサイトをホストしているウェブホスティングです。初心者から経験豊富なユーザーまで、魅力的な機能とサービスを提供していることで知られています。HostGatorのMagentoホスティングは、シェアプラン、エンタープライズプラン、リセラープラン、クラウドプランではバージョン2.0、VPSや専用プランではバージョン2.1に対応しています。

このウェブホスティングには、無料のIPテーブルファイアウォール、セキュアなVPSファイアウォール、集中型DDoSプロテクションなどのVPSセキュリティ機能が搭載されています。そのため、お客様のウェブサイトがしっかりと保護されていることをご確認いただけます。

共用プランでも、プロバイダは無料のSSL証明書とDDoS攻撃に対する洪水対策を提供しています。セキュリティに不安がある場合は、HostGatorのSiteLockセキュリティアドオンを月額1.99ドルから購入することができます。このアドオンは、あなたのウェブサイトに悪意のあるコードがないかどうかをチェックし、自動でマルウェアを除去する機能を備えています。

価格

ここでは、MagentoのホスティングにおけるHostGatorのVPSプランに焦点を当てています。

HostGatorには、以下の3つのVPSプランがあります。

  • スナッピー2000 – 月額19.95ドルから
  • スナッピー4000:月額29.95ドルから
  • スナッピー8000 – 月額39.95ドルから

2.6 InMotion

InMotion

InMotionは、高度な訓練を受けたサポートスタッフと大容量のディスクスペースで競合他社よりも際立っています。InMotionの助けを借りて、Magentoを手数料なしで手動でインストールすることもできますし、月額5ドルでSoftaculous自動インストールツールを利用することもできます。

InMotionは、すべてのプランでSSL証明書を無料で提供しており、Secure ShellアクセスやHotLink保護機能により、ユーザーがサイトのトラフィックを盗むことを防ぎます。

さらに、このMagentoウェブホスティングは、リアルタイムフィルタリングによるメールセキュリティをサポートしており、DDoS攻撃対策も無料で利用できます。

価格

InMotionは、3種類のマネージドVPSプランでMagentoのホスティングをサポートしています。

  • 1000HA-S: $29.99/月
  • 2000HA-S: $49.99/月
  • 3000HA-S: $83.99/月

1000HA-Sプランは、4GBのメモリと75GBのディスクスペースを提供し、3000HA-Sプランを購入すると、8GBのメモリと260GBのディスクスペースを提供します。また、3つのプランともに、データの自動バックアップ、MySQLデータベースの無制限サポートが含まれています。

2.7 SiteGround

SiteGroundは、Magentoに特化したサーバーを発表しました。このウェブホスティングの Supercacher は、お客様のサイトの読み込みを高速化し、Cloudflare CDN は、お客様のウェブサイト訪問者の体験を高速で幸せなものにすることで、注目のホスティングパッケージを完成させます。

SiteGround は、ホスティングプランに丁寧なカスタマーサービス、セキュリティ、および WordPress サポートを備えています。さらに、SoftaculousによるMagentoの自動インストールを無料で提供しています。

ホスティングプロバイダーは、無料のSSL証明書と24時間365日のサーバートラッキングをサポートしています。また、侵入防止システムにより、お客様のパスワードを盗み出そうとするIPアドレスからのアクセスを遮断しています。

価格

SiteGroundには3つの共有プランがあります。

  • StartUp – 月額 $6.99 より
  • GrowBig – 月額 $9.99 より
  • GoGeek – 月額14.99ドルから

共有プランの方が料金は安いのですが、サーバーのリソースを他のサイトと「共有」することになるため、リソースに制限があるのが事実です。なお、導入価格は1年目以降に変更されることに留意してください。

例えば、StartUpプランは、最初の1年間は月額6.99ドル、その後は14.99ドルで更新されます。同様に、Growbigプランは月額9.99ドルで、更新すると月額24.99ドルになります。GoGeekプランは月額14.99ドルですが、更新すると正規の価格である月額39.99ドルになります。

StartUpプランでは、10GBのストレージスペース、月間約1万回のサイト訪問に十分な帯域幅、毎日の無料バックアップを提供します。GoGeekプランに移行する場合は、30GBのストレージスペース、月間約10万回のアクセスに対応する帯域幅、スピードを向上させるSuperCacherプラグインが提供されます。

2.8 KamateraKamatera

1996年に設立されたKamateraは、2002年に最初のVPSをリリースした国際的なクラウドサーバーMagentoホスティングサービスです。VPSホスティング業界のパイオニアの一つであり、4大陸に13のデータセンターを所有しています。

Kamateraは、クラウドサーバーを1分以内にセットアップし、Magentoを含むCMSプラットフォームの即時展開を提供します。

また、サポートチームが24時間365日体制で、お客様のオンラインストアがシームレスに動作し、お客様のショッピング体験を向上させ、顧客維持率を大幅に高めることを保証します。

価格

Kamateraのウェブサイトには、価格計算機があります。クラウドサーバーを構築する前に、この計算機を使って支出を計算することができます。また、サーバーのアーキテクチャを変更したい場合も、この計算機を使って調整の影響を測ることができます。

Kamateraのクラウドサーバー製品の価格は、隠れたコストがなく明確です。クラウドインフラストラクチャの価格を決定するには、計算機のメイン画面を使い、メインメモリ、CPUコア数、ストレージ、その他のパラメータなど、最適なサーバ構成を選択するだけです。選択したクラウドサーバーのコストは、右上に表示されます。

2.9 LuroConnect

 

luroConnect

luroConnectは、最適かつスケーラブルで安全なホスティングソリューションをもたらすマネージドホスティングプロバイダです。同社は、数多くのスタックやフレームワークをサポートしています。PHPでは、WordPress、Laravel、Magentoをサポートしています。Javaでは、SOLRとhybrisをサポートしています。また、NodeJsやRubyもサポートしています。

さらに、luroConnectは、Eコマースストア、マーケティングサイト、アプリのためのすべてのデジタルサービスを提供する。また、あらゆるクラウドプラットフォームに対応したホスティングスタックが付属しています。

また、フルスタックサポート、アクティブモニタリング、ディザスタリカバリプラン、Magento用のDevOpsなどの優れた機能を備えています。

価格

luroConnectのSLA(Service Level Agreement)による月額サポートサービスは、お客様の環境の複雑さと特定のサポートレベルに応じて課金されます。すべてのプランには、luroConnect Insightダッシュボードの基本サブスクリプションがあります。すべての料金は、月または期間の初めに必要です。

すべてのプランで一度だけセットアップ料金をお支払いいただく必要があります。

  • ベーシックプラン:月々300ドル
  • グロースプラン: $600/月
  • ハイトラフィックプラン: $900/月

2.10 Krystal Hosting

Krystal Hostingは、20年以上の精力的なプロ活動により、Magentoサイトにとって理想的なクラウドホスティングプラットフォームとなっています。英国を拠点とするウェブホスティングサービスとして普及しています。あなたのオンラインビジネスが、ヨーロッパやイギリスでホストサイトや顧客情報を必要としている場合、Krystalは良い選択かもしれません。

100% SSDサポートと24/7カスタマーサービスで無制限のサイトホスティングをサポートしています。また、ホスティングされているすべてのドメインに無料のSSL証明書を提供しています。

また、同社は再生可能エネルギーを利用して運営しているため、環境に配慮したい方にも最適です。

価格

Krystalは、Magento 2ウェブホスティングに3つの価格オプションを用意しています。

  • サファイアプラン: £29.99/月
  • ダイヤモンドプラン: £59.99/月
  • タンザナイトプラン: £99.99/月

3. 結論

あなたのオンラインビジネスのための最高のMagentoのWebホスティングプロバイダを持っています。これらのオプションを見て、最高のものを考えてみましょう。あなたが選択したオプションは、あなたのMagentoのストアを管理するためのより良い経験をもたらすことができます。

もしあなたがすでにストアを運営していて、ストアの動作が遅いとか、ホスティングプロバイダーのサポートが十分でないことを確認したら、そろそろ乗り換えたほうがいいでしょう。

 

デモを申し込む

弊社の専門家は最適なソリューションをサポートさせて頂きます。

►►►サービスについて