マルチサーバーでMagentoサイトのパフォーマンス向上

Boost Magento Site Performance with Multi Server

大きな変化はすでに起きており、2020年からさらに顕著になりました。小売はデジタルにシフトしています。パンデミックの間に消費者の新たな行動が形成され、Eコマースオンラインショッピングへの嗜好が目に見えて高まってきました。オンラインでの注文が増え、オンラインでの体験に対するお客様の要求はますます高まっています。この傾向を受けて、小売業者やビジネスオーナーは、自社のオンラインプレゼンスに一層の注意を払い、いくつかの面でウェブサイトの最適化に注力するようになっています。

最近では、Magentoウェブサイトを最適化し、その安定性を確保する方法について、小売業者からも多くの質問が寄せられています。よくある質問のひとつに、「Magentoサイトのパフォーマンスのためにマルチホスティングサーバーを設定することは可能か、またその解決策は何か?」というものがあります。以下で解明していきましょう。

1.「マルチサーバー」とは何か?

マルチサーバーシステムは、複数のサーバーを持ち、それらが顧客の列に到着した顧客にサービスを提供します。マルチサーバーシステムのモデルには、複数の似たようなサーバーで設計されたものと、異なる種類のサーバーで設計されたものがあります。

2.誰がマルチサーバーを必要としているのか?

Webサイトで多くの注文を受けている企業が最も必要としているでしょう。一般的には、マルチサーバーシステムを利用することで、高いパフォーマンスと稼働率の保証、セキュリティの維持、より効率的なリソースの割り当てなどが可能になります。また、リソースを複数のサーバーに分割し、それぞれのサーバーに異なるOSを搭載することで、さまざまなメリットが得られます。

3.どのような場合にマルチサーバーの利用が適しているのですか?

サービスに対する需要が十分に高い場合は、サーバーを増やす必要があります。顧客の待ち時間が長すぎる場合や、スループット(サービスを受けた顧客の数)が少なすぎる場合は、モデルのパフォーマンスを向上させるために、より多くのサーバーを追加する必要があります。サービスに対する需要がシステムのサービス能力をはるかに超えている場合は、Magentoサイトのパフォーマンスを向上させるためにサーバーを追加することが正当化されます。(Magentoについて詳しく学習・研究されている方は、Magentoの知識や実例に関する記事を参考にして、ご自身のサイトをよりよく最適化してください)

一方で、システムの到着率が十分に高くない場合は、サーバーの利用率が低くなるため、サーバーの数を増やすことが不都合な場合があります。

マルチサーバーの定義&使い方が明確であれば、別の質問が促されます。「マルチサーバーの場合、いくつのMagentoインスタンスが必要ですか?」

 

 

►►►サービスについて