ダウンロードを有効にするために注文アイテムのステータス設定方法

この記事では、Magento 2ダウンロードを可能にするために注文アイテムのステータスを設定する方法についてご紹介します。 顧客によるダウンロードを可能にするために注文ステータスを定義します。

ご存知の通り、Magento 2には6つの商品タイプがあります。この機能は、ダウンロード可能な商品タイプのためのものです。ビジネス要件に応じて、販売者は顧客が製品をダウンロードできるように注文項目のステータスを設定することができます。販売者は、請求書を作成した後や、支払いが処理されていて注文ステータスがまだ保留になっているときに、顧客が製品をダウンロードできるようにすることができます。

この機能を設定するには、以下のステップに従ってください。

ダウンロードを有効にするために注文アイテムのステータスを設定するステップ

ステップ1: 管理者パネルにログインします。

ステップ2: 管理パネルのサイドバーで、「ストア(Stores)」→「設定(Settings)」→「構成(Configuration)」と進みます。

ステップ3: 左側のパネルで、「CATALOG」→「カタログ(Catalog)」を選択します。

ステップ4:「ダウンロード可能な製品オプション(Downloadable Product Options)」セクションを展開します。

ステップ5: 「Use system value」のチェックを外し、「Order Item Status」の「Enable Downloads」を以下のいずれかに設定します。

  • 保留
  • 請求書発行

ステップ6: 完了したら、「Save Config」ボタンをクリックします。

 

デモを申し込む

弊社の専門家は最適なソリューションをサポートさせて頂きます。

►►►サービスについて