magento shipping
23 March 2021 / Published in Ecommerce, Magento
Magentoは、あらゆる業界の小売業者がビジネスを革新し、成長させるための主要なEコマースプラットフォームです。Magentoは、マーケティング、カスタマーサービス、会計、財務、出荷、フルフィルメントに至るまで、多様なカテゴリーのソリューションを提供しています。適切な配送方法やプロバイダーを持つことは、ビジネスをよりスムーズに進めるために最も重要なことのひとつです。Magentoの機能には、無料で利用できるものと、サードパーティが開発した有料のプラグインがあり、その多くはMagento Marketplaceで入手できます。 電子商取引のニーズを知っていれば、Magento マーケットプレイスをナビゲートするのはかなり簡単です。Magentoには様々な出荷機能があり、価格、バージョン、エディションによって異なる機能性を提供しています。私たちは、物理的な製品を出荷するすべてのEコマースが2021年に所有すべき最も必須の機能トップ3のリストを作成しました。こちらがそのリスト: 1.スマートパッケージング スマートパッケージングは、2021年に普及しつつある最新の配送トレンドの一つです。スマートパッケージングは、商品の寸法に基づいて、それぞれの注文に最適な梱包を選択します。このアルゴリズムは、選択されたパッケージの寸法を使用して、主要な輸送会社(UPS、USPS、FedExなど)からリアルタイムの配送料金を得て、自動的に最適な梱包を行います。 スマートパッケージング機能の主な目的は、チェックアウト時に表示される配送料金の精度を高め、小売店と顧客の双方にとって配送のコスト効率を高めることです。 スマートパッケージング機能の利点 1.輸送コストの削減 スマート・パッケージングは、輸送業者が請求する輸送コストを大幅に削減するのに役立ちます。小さな製品を必要以上に大きな箱に入れて発送すると、箱のパラメータが大きくなり、荷物が車内のスペースを取りすぎるため、コストが高くなります。そのため、輸送業者は同じ車両でより多くの製品を引き受け、より効率的にコストを分割することができません。輸送業者が大きなパッケージに対してより多くの料金を請求せざるを得ないのも納得がいく。 2.環境への影響 スマートパッケージングのアルゴリズムを使用すれば、スペースを節約でき、すべての包装材から出る廃棄物を減らすことができます。同様に、スマートパッケージングは、非効率的に梱包された注文の出荷を避けることで、輸送にかかる費用を節約することができます。スマートパッケージングは、出荷を環境に優しく、費用対効果の高いものにし、環境への有害な影響を軽減します。 3.リアルタイムの配送料 送料の精度は、荷物に関する追加情報をすべて提供することで向上します。運送会社に正確な送料を提供できれば、よりコスト効率の高い発送が可能になります。そうすることで、不要なオーバーサイズのパッケージに空の空気を入れて発送することを避けることができます。リアルタイムの配送料金の精度について、もう少し詳しく見てみましょう。 重さのパラメータだけで荷物を発送すること自体、非常に効率が悪く、コストもかかります。この場合、配送料金の精度は非常に低くなります。 送料の精度は、計算された寸法重量に応じて高くなります。しかし、これはまだ100%の精度ではありません。実際の荷物の寸法(縦×横×高さ)と重さを運送会社に伝えてこそ、最も精度の高い送料が実現します。このようにして初めて、最高の精度の送料を得ることができるのです。 2.ランドコスト ランデッドコストとは、小売業者が製造業者から最終目的地であるお客様に荷物を届けるまでにかかるすべてのコストの合計です。着地コストは一般的に国際配送に関連しており、これは荷物が国境を越える際に発生するすべてのコストのためです。着地コストには、輸送費、保険料、税金、関税などが含まれます。すべてのコストを計算することは、利益率に直結します。商品を海外に発送するためのコストを誤って計算してしまうと、大きな損失を被ることになります。 ランデッドコスト機能のメリット 1. お客様の体験 海外からの注文を受けた際に、予想外の追加コストに驚かされたいと思うお客様はいません。レジでランデッドコストを表示しないと、注文が成立したときに、お客様の体験が悪くなり、フィードバックも少なくなります。小売業者としては、必要な情報を確実に表示する必要があります。Magentoの配送ソリューションを活用し、顧客のためにチェックアウト時に適用される税金や関税を表示または非表示にしましょう。 2. 商品ごとのコスト ランデッドコストとは、出荷された商品ごとに得られる利益のことです。1つの商品の製造、梱包、出荷にどれだけのコストがかかるかを知ることで、小売業者は各商品のマージンをどのように設定すべきかを正確に把握することができます。さらに、出荷プロセス全体を最適化するために、どこでコストを削減できるかを把握することもできます。 3. カスタム属性のサポート Calcuratesのようなランデッドコスト機能に対応した一部の出荷ソフトウェアでは、関税コード、原産国、商品説明などのカスタム商品属性を割り当てることができるため、海外への出荷時に柔軟に対応することができます。 3.レートショッピング 料金ショッピングとは、配送業者間の配送料金を比較すること、またはそのサービスのみを比較することです。例えば、FedExの地上輸送とUPSの地上輸送のように、輸送会社のサービスを比較するだけでも料金ショッピングになります。各運送会社の料金を比較することで、送料を大幅に節約することができます。しかし、レートショッピングは非常に時間がかかるため、主要な輸送会社から自動的にリアルタイムのレートを取得する送料計算機を使用することをお勧めします。 レートショッピング機能の利点 1. 棄権率の減少 送料が高いと、お客様はオンラインでの注文を確定できず、しばしばカート放棄率が高くなります。カート放棄率の上昇は、売上の低下や直帰率の上昇に直結します。このような事態は、小売業者にとって何としても避けなければなりません。レートショッピングでは、最も費用対効果が高く、便利な送料のみを表示することができます。その結果、非常にユーザーフレンドリーなチェックアウト体験が得られ、放棄率が減少します。 2. 高いコンバージョン率 上のセクションで述べたように、この2つの指標はお互いに大きく相関しています。より便利な配送オプションを提供することで放棄率が下がれば、コンバージョン率は上がります。これは当然のことで、高い送料を支払う必要がなければ、より多くの人がオンライン注文に進みます。 3. 不要な配送方法を削除できる レートショッピングの最後の利点は、この機能が多様な製品ポートフォリオに対応していることです。これは、サイズや重量が異なる商品を全世界に向けて発送している小売業者にとって素晴らしいことです。レートショッピングでは、不要な配送オプションを削除し、国内配送料、国際配送料、特定の配送サービスのみなど、適切な配送オプションのみを表示することができます。レートショッピングでは、輸送業者からリアルタイムの料金を自動的に入手できるため、時間を大幅に節約できます。 概要 Magentoストアのオーナー向けに提供されている配送エクステンションやソリューションの中で、Smart Packaging、Landed Cost、Rate Shoppingなどの重要かつトレンドの機能を提供しているものは非常に少ないです。もちろん、出荷プロセス全体を支援する重要な機能は他にもあります。例えば、配送ルールと制限、寸法重量、店舗での引き取り、配送地域、テーブルレートなどの追加機能も同様に非常に便利で、配送プロセス全体を大幅に簡素化します。しかし、拡張機能の場合は、これらの機能をまとめて提供するオールインワンの出荷ソリューションの方が、すべての機能を別々に購入するよりも費用対効果が高く、最適であることを小売業者が認識することが重要です。別々に購入した機能には互換性の問題があったり、Magentoのアップデートが常に必要だったりします。Calcuratesの究極のシッピングソリューションは、上述の機能をすべてしっかりとしたインターフェイスで提供し、Magentoとシームレスに統合します。 ►►►サービスについてMagento, Sitecore, Shopify Plus, BigCommerce, Amazon Marketplace
23 March 2021 / Published in Ecommerce, Sitecore
1.デジタルプレセンスとは? デジタルプレゼンスとは、簡単に言えば「オンライン上で自分のビジネスをアピールすること」です。誰かがあなたのビジネスをオンラインで検索したときに、デジタルプレゼンスが重要になります。デジタルプレゼンスの確立は、ウェブサイト、ソーシャルメディアプラットフォーム、ビジネスディレクトリへの掲載、カスタマーレビュー、その他のオンラインソースなどのリソースを利用することで、実に簡単に行うことができます。 1.1.デジタル・プレゼンスの構築に役立つものトップ7リスト オンラインサイトの作成 ソーシャルメディアの活用 (Facebook, Twitter, LinkedIn, Instagram, Pinterest, TikTok, Reddit and more…) ビジネスリスト (Google My Business, Yelp, Better Business Bureau, Trustpilot, and more..) 事業所一覧 (Google Maps, Apple Maps, Bing Maps and more..) オンライン質問応答サイトへの参加 (Quora, StackExchange, Yahoo Answers and more..) ローカルディレクトリへの掲載 (YellowPages, Whitepages, Foursquare, and more…) デジタル広告 (Google Ads, FB-Insta Ads, Twitter Ads, Bing Ads, AdMob and more…) 検索エンジン最適化(SEO)に携わったことのある人なら、この業界が常に変化していることを知っているでしょう。主要な検索エンジンは常にアルゴリズムを更新し、変更しています。GoogleやBingなどの検索エンジンは、検索者に最高の体験と最も正確な検索結果を提供するために、抜け道や改善の余地を探しています。 現代のデジタルマーケティングには、確固たるSEO戦略、アクティブで魅力的なデジタルプレゼンス、そして多大な努力と忍耐が求められます。新年を迎えるたびに、新たな混乱が起こるような気がします。 ブランドがしっかりとしたデジタルプレゼンスを確立したいのであれば、デジタルマーケティングへのアプローチを見直す時期に来ているのかもしれません。試行錯誤してきた方法でも結果は出るかもしれませんが、デジタルマーケティング戦略を改善する方法はたくさんあり、意外な結果が得られることもあります。 2.すでにやっておくべきこと すべての検索エンジンの黄金律は、ユーザーの検索に対して最も正確な結果をできるだけ早く提供することです。検索エンジンは、様々な方法を用いてユーザーの検索条件に最も適した検索結果を提供しています。検索エンジンの背後にあるアルゴリズムは、より良いユーザー体験を提供するために、常に微調整され、改善され、調整されています。検索エンジンの機能を活用するためには、自分のサイトやブログに、理想的な顧客にアピールするような、よくできた価値あるコンテンツを掲載することが重要です。 デジタルマーケティングの黎明期、多くの悪質なコンテンツマーケターは、人間がほとんど読めないようなキーワードを詰め込んだコンテンツをアップロードしていました。このようなコンテンツは、初期の検索エンジンボット(オンラインコンテンツをクロールして、キーワードやリンク、その他のデータポイントを見つけ、ユーザーの入力に合わせるプログラム)の注目を集めることを目的としていました。これはすぐにトレンドになり、Googleのような主要な検索エンジンは、キーワードスタッフィングやその他のブラックハットSEO戦術にペナルティを課すための迅速な行動を起こしました。 現在、Googleは、ターゲットとなるニッチに訴求する関連性の高い高品質なコンテンツを公開するウェブサイトに報酬を与えています。人間の読者を対象とした高品質のSEOコンテンツを作成するために必要な時間と労力をすでに費やしているのであれば、時代の先端を行っています。 3.2021年にデジタルプレゼンスを高めるための5つの方法 現在の目標を達成するためのデジタルマーケティング戦略は確立されていると思いますが、マーケティング戦略の将来性を高めるためには、時間と労力をかける価値があります。 2021年に向けてコンテンツマーケティング戦略を策定する際には、以下のヒントを参考にして、ターゲットとなるオーディエンスとつながる新しい方法を見つけてください。   3.1. 顧客ペルソナ調査への投資 自分のコアな顧客をどのくらい知っていますか?到達したいと思っているが、まだ強く結びついていないタイプの顧客について、心当たりはありませんか?顧客ペルソナ調査は、2021年のマーケティングにおいて最も価値のある投資のひとつになるかもしれません。効果的なユーザー調査を行うことで、ターゲット市場の欲求やニーズをより深く理解することができ、彼らの興味や目標に向けてより正確なコンテンツを開発したり、ニッチにおける自社のポジションをより明確に理解したりすることができます。 アンケートや調査、ユーザビリティテスト、A/Bテストなどは、ターゲットとなる顧客についての貴重な洞察をもたらします。これまでに収集したデータをもとに、いくつかの顧客ペルソナを作成し、どのような顧客がいるのか、彼らがどのようにオンラインで過ごしているのか、そして効果的なマーケティングキャンペーンで彼らにアプローチするための最適な方法を決定します。 3.2. 新しいソーシャルメディア・プラットフォームへの展開 ほとんどの企業がFacebookのプロフィールを持っていると思いますが、他のソーシャルメディアもさまざまなオーディエンスとつながるためには最適です。InstagramやSnapchatは、新製品を紹介したり、動画をアップロードしたりするのに理想的な場所です。また、写真コンテンツにも適していますし、Twitterは話題の記事や最新のニュースを発信する場所として最適です。 ターゲットとなるお客様がどこでソーシャルメディアを利用しているかを把握し、2021年には新しいプラットフォームでフォロワーを増やしていきましょう。そのためには、お客様のプロフィールを明確にし、どのソーシャルメディアがお客様にとって魅力的かを見極める必要があります。このように、徹底したユーザー調査は、戦略を立てる上で非常に有効なツールなのです。 3.3. ブランドの権威を高めること オーディエンスは、業界の最新情報を得るために、頼りにしていることを知っていますか?また、ブログ記事がいかに有益で価値のあるものであるかを伝えるために、定期的にコメントしてくれていますか?ブランドの権威は、オーディエンスとの関係を深めることで築かれます。常に適切なコンテンツを視聴者に提供し、自分が何を言っているのかを知っていることを証明すれば、本質的に権威を築くことができます。 ブランドの権威はSEOにも大きな影響を与えるため、業界のリーダーとしての地位を証明する機会を探しましょう。例えば、ブログにコンテンツを掲載する際に、寄稿者を「スタッフ」とだけ記載し、詳細なプロフィールを作成していない場合、権威性を高め、EATアップデートで簡単にSEOポイントを獲得できる大きなチャンスを逃していることになります。 3.4. 音声検索の活用とNLP SEOの計画を開始すること 検索エンジンはますます賢くなっており、Googleの最新のアップデートには、BERT(Bidirectional Encoder Representations from Transformers)が含まれています。この新しいシステムは、ユーザーの検索をより正確に解釈するために設計された自然言語処理システム(NLP)で、特に音声検索ではロングテールキーワードやフィラーワードが多く含まれます。 Web制作やコンテンツ制作においては、すでにモバイルファーストの考え方を取り入れていると思いますが、その教訓を生かして、急増する音声検索に備えましょう。ロングテールキーワードや、ユーザーが音声検索の際に端末に向かって話すであろうフィラーワードを含むより詳細なキーワード列など、より多くのNLP SEO要素を取り入れる方法を探し始めましょう。 3.5. 動画コンテンツ制作に投資すること SEOを成功させるには、やはりコンテンツが重要な鍵を握っています。しかし、自社で制作しているコンテンツは、他のブランドが提供しているものと比べると、少し陳腐化しているかもしれません。動画コンテンツは、どんなブランドにとっても大きな可能性を秘めています。ハウツービデオ、製品のデモンストレーション、施設見学、「チームに会いに行く」インタビュー、舞台裏の紹介など、あらゆる可能性があります。また、動画コンテンツはシェアされやすいので、ソーシャルメディアでの存在感を高めるのにも最適な方法です。 ブランドはそれぞれ異なり、市場のニッチもそれぞれ異なります。 消費者の嗜好や行動は常に変化しており、急速に変化するSEOのルールや市場の需要の変化についていくのは消耗戦のように感じられるかもしれません。前もって計画を立て、次の動きを予測することは、必ずしも実現可能とは思えないかもしれませんが、先に述べた提案は、2021年以降に向けて、より柔軟で適応性の高いSEO戦略を構築するために役立ちます。 ソース       ►►►サービスについてMagento, Sitecore, Shopify Plus, BigCommerce, Amazon Marketplace
22 March 2021 / Published in Ecommerce, Sitecore
最新のCMSソリューションは、顧客のデジタル体験を創造、管理、最適化する機能を備えています。このブログでは、Microsoftプラットフォーム上で構築されたSiteCore CMSについてご紹介します。SiteCore CMSは、バックエンドコードを記述するプログラミング言語としてC#を使用し、HTMLページの構築にはASP.NET WebformsまたはMVCを使用します。 SiteCoreは、オンライン販売を行っているB2C、B2B、B2Xの組織に最適な強力なフレームワークです。SiteCoreは、オンライン販売を行うB2C、B2B、B2X企業に最適な強力なフレームワークで、強力なコンテンツとコマースのための堅牢なプラットフォームを提供します。SiteCoreは、ウェブ、ソーシャル、電子メール、Eコマース、モバイル、印刷物など、さまざまなチャネルにおける顧客エンゲージメントの全体像を把握できる、完全なデジタルマーケティングシステムを提供します。特にEコマース・ビジネスにおいては、SiteCoreは顧客の情報を利用して、インタラクションの履歴や様々なコンテキストに基づいたショッピング体験を提供し、見込み客を恒久的な顧客にすることができます。 ここでは、人気のCMSであるSitecoreの主な機能を紹介しながら、Sitecoreがマーケターにどのようなメリットをもたらすのかを見ていきましょう。 1.Sitecore cmsの重要なメリット 1.1.単一の場所でのデータストレージ Webサイトのオーナーの多くは、オンラインでもオフラインでも素晴らしい体験をユーザーに提供したいと考えています。Sitecoreでは、顧客のデータを一箇所に集めることができます。また、CRMやERPとSitecoreを連携させることで、よりリッチなデータを収集することができます。そのため、様々なデータベースから情報を収集するための時間と労力を節約することができます。また、新規顧客の追加や既存顧客の管理も非常に簡単です。 これらのデータは、複数のチャネルで活用され、個々の顧客に独自の体験を提供することができます。 1.2. お客様ごとに分けて表示すること Sitecoreを使えば、個人がカスタマージャーニーのどこにいるのかを簡単に知ることができます。お客様がWebサイトで訪れたページ、ブランドに関連するソーシャル活動、お客様が開封したメールの数、サイトでの購入などを確認することができます。また、様々な顧客の独立した行動に対して、異なるエンゲージメント値を設定することができます。さらに、自分の取り組みが理想的な顧客プロファイルにどれだけ合致しているかを認めることもでき、次のコミュニケーションでは、顧客が否定できないような形でターゲットを絞ることができます。 1.3.収集したデータのリアルタイムな分析 Sitecoreでは、分析ツールを使用して、顧客の行動に関するより多くの洞察を得ることができます。また、キャンペーンについても、どのキャンペーンがどのように機能しているか、訪問者がどのようにウェブサイトをナビゲートしているかを知ることができます。また、分析データを利用して生成されたクエリやレポートに従って、コンテンツの作成や修正を行うことができます。 1.4.複数の通信チャネルの簡単な管理 収集された顧客データはSitecorexDBに保存されます。これにより、ユーザーはすべてのチャネルで顧客に接続されたエクスペリエンスを提供できます。 それはユーザーに以下の経験を与えます。 Web:サイトを訪れた人に卓越した体験を提供します。 メール:マーケターが見込み客や顧客を獲得するために使用する著名なツールの一つです。Sitecoreでは、メールキャンペーンマネージャーを提供しており、見込み客や顧客のそれぞれのニーズに合わせて、パーソナルで適切なメールを送信することができます。 アプリ:Sitecore Mobile SDKを使用して、簡単にアプリを作成することができます。Sitecoreに保存されている顧客データを利用して、アプリをリアルタイムにパーソナライズすることができます。 ソーシャル:Sitecoreには、ブログ、Wiki、レビュー、フォーラムなどのツールが組み込まれています。Facebook、Twitter、Instagramなどの人気のソーシャルネットワークに簡単に接続して、顧客をよりよく知ることができます。 印刷:収集したお客様のデータを利用して、パーソナライズされた印刷コンテンツを作成することができます。また、Adobe InDesignを簡単に統合することができます。 コマース:Sitecoreでは、様々な場所や複数のデバイスを使って、お客様に最高のショッピング体験を提供するための様々なEコマースオプションを提供しています。 フェデレートされたエクスペリエンス:Sitecoreは、Sitecore以外のサイトからデータを収集するためにも使用できます。Sitecoreに移行したばかりの企業にとっては、サイトの統合や、買収した企業が別のプラットフォームを使用している場合に有益です。 1.5.マーケティングオートメーション Sitecoreは、ユーザーにシームレスな体験を提供するインターフェースを備えています。また、ドラッグ&ドロップで簡単に操作できるオプションも用意されています。これらの機能により、ユーザーは自動化されたマーケティングキャンペーンを設定することが可能になります。さらに、さまざまなチャネルで顧客との対話をパーソナライズすることも可能です。 1.6.A / BおよびM / Vを簡単にテストすること Sitecoreでは、技術者がいなくても、ページコンポーネントやその他のサイトアイテムを簡単にテストすることができます。これにより、さまざまなコンテンツのパフォーマンスを判断することができます。調整が必要かどうか、どのコンテンツがWebサイトに最適かを判断することができます。また、複数のテストを同時に実行することも可能です。 1.7.コンテンツパーソナライゼーションによるマルチサイト展開 Sitecoreのライセンス版を使用すると、複数のドメインやマイクロサイトを管理し、それらの間でコンテンツを簡単に共有することができます。また、訪問者の行動に応じて、コンテンツをリアルタイムにパーソナライズすることも可能です。 1.8.ソフトウェアソリューションとの連携 Sitecoreは、言語トランスレータを含む多くのソフトウェアソリューションとの統合が可能なため、サイトのコンテンツを様々な言語で利用することができます。また、CRMやERP、Eコマースソフトウェアを導入している場合、Sitecoreはそのプラットフォームと簡単に統合することができ、顧客データをSitecore Experience Databaseに簡単に取り込むことができます。 1.9.ページエディターとユーザー管理 ページの作成や編集は、非常にシンプルで直感的に操作できるページエディターを使って行うことができます。また、プレビュー機能により、作成したページを確認することができます。また、ユーザーごとにアクセス権を設定して、ワークフローを簡単に管理することもできます。 1.10.マーケターのためのWebフォーム Sitecoreでは、シンプルなフォームを簡単に作成・公開することができます。例えば、お問い合わせフォームなどです。 2.結論 市場にはいくつかの企業向けコンテンツ管理システムがあります。その中で、ビジネスのニーズを満たすことができたのはごくわずかです。その中でも、Sitecoreは既成概念にとらわれない機能と様々なメリットを提供し、トップに立っています。これからコンテンツマネジメントシステムを導入しようと考えている方は、前述のSitecoreの特徴を参考にして、より良い判断をしてください。 ソース ►►►サービスについてMagento, Sitecore, Shopify Plus, BigCommerce, Amazon Marketplace
19 March 2021 / Published in Ecommerce, Sitecore
今日のマーケターの役割は、単に目を引くキャンペーンを展開することだけではありません。ブランドは、マーケティングチームに、さらに一歩進んで、顧客を喜ばせる魅力的なデジタル体験を作り上げることを求めています。しかし、そのような体験を正しく提供するためには、マーケターは適切なツールを必要とします。そのためのツールの一つが、コンテンツマネジメントシステム(CMS)です。 適切なマーテックスタックを構築する上で、CMSはミッションクリティカルな要素であり、Sitecoreのような最新のデジタルエクスペリエンスプラットフォームは、コンテンツを効率的に管理し、オムニチャネルリーチを強化する必要があるマーケターにとって最適なものです。 Sitecoreは、コンテンツ、パーソナライゼーション、コマースを連携させるDXPです。最新バージョンのSitecore 10では、マーケティング担当者は針を正しい方向に動かすのに役立つ多くの機能を利用することができます。ここでは、マーケターにとってのSitecore 10のメリットをご紹介します。 1.調整されたカスタマーエクスペリエンス マーケターとIT部門は、長い間隔てられていたサイロを取り除き、CX戦略を調整するための支援を必要としています。今日、お客様が求めるエキサイティングなデジタル体験には、マーケティングチームのクリエイティブな努力だけでは不十分です。すべてのチャネルで適切な体験を提供するためには、複数の部門からのインプットとITの助けが必要です。 カスタマーエクスペリエンスの構築に向けて社内で集中力を維持し、効率的に業務を行うことで、ブランドは顧客との約束を守り、常に価値あるインタラクションを実現することができます。 Sitecore 10では、マーケティング担当者とIT担当者が協力して、エクスペリエンスの管理、提供、最適化を行うことができます。これにより、カスタマージャーニー全体で、よりパーソナライズされた流動的なエクスペリエンスを実現することができます。CX戦略にはさまざまな形があります。しかし、強力なDXPプラットフォームを手に入れ、ワークフローを連携させれば、マーケターは顧客にさらなる価値を提供するための大きなメリットを得ることができます。 2.Sitecore AIによるDAMの強化 Sitecoreは、マーケティング担当者がよりパーソナライズされた体験を構築できるよう、Sitecore AIを発表しました。このソリューションは、訪問者の傾向を特定し、顧客セグメンテーションを改善するのに役立ちますが、その効果はそれだけにとどまらず、デジタルアセットマネジメント(DAM)の支援にも及びます。 マーケティング担当者は、キャンペーンを作成する際に、画像、GIF、動画など、何千ものさまざまなコンテンツにアクセスする必要があります。そのため、大規模なブランドでは、外部のDAMを活用しています。 そのため、大規模なブランドでは外部のDAMを活用しています。新しいキャンペーンのために画像を探すとなると、大量のデータの中から探さなければなりません。Sitecore AIは、キャンペーン用の画像を簡単に見つけることができ、自動タグ付けを含む動画サポートも提供しています。 また、マーケティング担当者は、顧客に喜ばれない新しいコンテンツをゼロから作るのではなく、既存のコンテンツを再利用する新しい方法を探していることが多いです。 Sitecoreは最新のDXPとして、マーテックスタックのすべてのピースを接続することを可能にします。また、機械学習を利用してコンテンツの選択肢をマーケターに提供し、どのコンテンツが最も適しているかを最終的にマーケターが判断することができるImage Similarityなどの機能も備えています。 3.Sitecore XPによるリアルタイム・パーソナライゼーションとセグメンテーション Sitecore 10はパーソナライゼーションを実現するツールです。今日の環境では、パーソナライゼーションはブランドと顧客の両方にとって最も重要な要素の一つにランクされています。Accenture社によると、91%の顧客がパーソナライゼーションを提供するブランドで買い物をしたいと考えています。そのため、89%のブランドがパーソナライゼーションに多大な投資を行っています。 しかし、パーソナライゼーションを正しく行うためには、大量のデータと適切なセグメンテーションが必要です。Sitecoreは、分析機能と消費者とのインタラクションから得られる深い洞察力により、オーディエンスのセグメンテーションを強化します。マーケティング担当者は、パーソナライズされたコンテンツの現状を把握し、必要に応じて調整を行うことができます。 Sitecore Experience Databaseを使用すると、マーケターは顧客を360°見渡すことができるため、1つのエリアでのわずかなインタラクションに基づいて意思決定を行うことができます。データはすべてのチャネルから取得されるため、マーケターはデータサイロを回避し、オムニチャネルエクスペリエンスを構築することができます。 さらに、Sitecoreでは、お客様のウェブサイトへの訪問の価値だけでなく、お客様がどのようにコンテンツを閲覧したかを確認することができます。これにより、マーケターはコンテンツの中でお客様が最も注目する部分を強調し、調整することが容易になります。 このようにして、お客様を端から端まで見ることができるだけでなく、収集したデータを使って完全なお客様のプロファイルを作成し、お客様がカスタマージャーニーを通じてブランドと関わる中で、時間をかけてお客様から学ぶことができます。 4.一元化されたコンテンツハブ 複数のチャネル向けにコンテンツを作成することは困難ですが、Sitecoreの集中型コンテンツハブを使用することで、コンテンツ制作の質、スピード、規模を向上させることができます。コンテンツハブは、ブランドのすべてのコンテンツニーズに1つのホームを提供します。これにより、コンテンツの可視性を高め、コンテンツガバナンスを向上させながら、コンテンツ戦略の管理と実行が容易になります。 マーケティング担当者は、コンテンツのギャップを迅速に把握し、コンテンツの公開状況を確認しながら、その要件を満たすコンテンツを制作することができます。タイムライン、KPI、その他の指標を把握することで、マーケターはより良い判断を迅速に下し、コンテンツ全体のパフォーマンスを向上させることができます。 SitecoreのハイブリッドヘッドレスCMS機能は、希望するあらゆるチャネルにコンテンツを配信することを可能にします。オムニチャネル環境では、コンテンツ管理はもはやWebサイトやモバイルデバイスに限らず、キオスクやデジタルサイネージ、IoTやVR、ARなどの新興チャネルにまで及ぶことができます。 コンテンツハブは、WebサイトやEコマースプラットフォームに添付されているかどうか、あるいは印刷資産のテンプレートかどうかにかかわらず、すべてのコンテンツ資産をマーケティング担当者がコントロールできるようにします。 5.Sitecoreマーケティングオートメーションとの関係の育成 Sitecore XPでは、自動化されたコンテンツによるキャンペーンを簡単に実行できます。コミュニケーションと会話は、顧客が探している答えに素早くアクセスできるようにすることで、顧客との関係を改善するのに役立ちます。マーケティングオートメーションによって、ブランドは会話を生み出し、すべてのチャネルで顧客とのやり取りや応答を効率化することができます。 Sitecore 10では、マーケティング担当者は、顧客の行動を分析し、パーソナライズされたターゲットに合った適切な情報を提供するトリガーを実装することで、顧客との緊密な関係を活用することができます。 顧客との関係を構築し、育成することで、何気なく訪れた顧客を熱心な顧客に変えることができます。マーケティングオートメーションにより、ブランドはより生き生きとした顧客プロファイルを作成し、関係の継続性を高め、顧客の生涯価値を高めることができます。 6.Sitecore 10: 総合的なマーケティングプラットフォーム Sitecoreは、現代のデジタルマーケティングのあらゆる側面を管理するために構築された、使いやすいインターフェイスを持つ包括的なマーケティングプラットフォームです。魅力的なデジタルエクスペリエンスを提供するために、マーケティングチームが現在から未来にかけて必要とするすべての機能を備えています。 Sitecoreを導入したり、最新バージョンにアップグレードしたりすることは、今日のデジタル環境でブランドが競争するための1つの方法です。しかし、Sitecoreを単独で導入することは困難です。 ソース ►►►サービスについてMagento, Sitecore, Shopify Plus, BigCommerce, Amazon Marketplace
19 March 2021 / Published in Ecommerce, Sitecore
Sitecore Experience Manager®(XM)とSitecore Experience Platform™(XP)10.1がリリースされ、ブランドがワープスピードでエクスペリエンスを提供できるような機能や特徴を備えています。Sitecore Experience Platform 10.1とSitecore Experience Commerce 10.1の新機能により、お客様は機械学習やAI技術を活用して最適化されたデジタルエクスペリエンスを提供できるようになります。 10.1のリリースでは、10.0で提供されたイノベーションをベースに、再利用可能なテストやルールベースのコンテンツプロファイリングなどの新機能を導入し、最適化作業の市場投入までの時間を大幅に短縮することができます。 Sitecoreの今回のリリースでは、コールドスタート時間の改善やSitecore® Experience Database™(xDB)の新しいデータパージツールなど、運用コスト、アップグレードコスト、ホスティングコストを削減するためのプラットフォームの最適化に重点を置きました。デジタルトランスフォーメーションとCXはこれまで以上に重要であり、技術投資の総所有コスト(TCO)を低減する必要性を認識しています。 1.Sitecore® Experience Database™(xDB)とは? Sitecore xDBは、Sitecore ExperienceとSitecore Commerce Solutionを支えるエンジンです。xDBは、サイトや他のチャネルでのすべての訪問者のアクティビティやインタラクションを保存するデータリポジトリで、すべての顧客のライフタイムを通して360度の視点で把握することができます。 以下のことも含みます。 マーケティングキャンペーンの活動からインタラクションデータを収集します。 フォーム、ランディングページ、パンフレットのダウンロード、情報ファクトシートからのインタラクションデータを保存します。 スマートなパーソナライゼーション、テスト、オプティマイゼーションを実現します。 訪問者の価値やコンテンツ内での移動状況がわかります。 メールマーケティングの指標とエンゲージメントを表示します。 Sitecore 10.1では、ロールのスケーリングと構成が更新され、ホスティングコストを削減するためにxDB ReportingロールがContent Managementロールと組み合わされています。XConnect Scalable Readsやその他の変更点の詳細については、Sitecoreのドキュメントをご覧ください。 Webサイトの読み込みに3秒以上かかると、なんと53%の訪問者がWebサイトを放棄してしまうそうです。- Sitecore 2021 Sitecore XP 10.1では、Netflix、Hulu、Marvel、Ferrari、Starbucksなどのブランドで使用されているエンタープライズ対応のJavaScriptフレームワークであるNext.js SDKを導入しています。Next.js SDKは、Netflix、Hulu、Marvel、Ferrari、Starbucksなどのブランドで採用されている、エンタープライズ対応のJavaScriptフレームワークです。また、JSSを使用したSitecoreヘッドレス実装をすぐに使える機能で高速化し、Next.jsを使用したハイブリッドSSGモデルのサイトのパフォーマンスを向上させます。 2.パーソナライゼーションの加速と顧客セグメンテーションインサイトの深化 パーソナライゼーションにおいて、信頼とロイヤルティを高めるターゲットに適した情報を提供するためには、訪問者(たとえ比較的匿名であっても)について既知の何かを素早く特定することが重要です。今回のリリースでは、ルールベースのコンテンツプロファイリングを導入し、訪問者の行動に基づいて興味や好みを特定し、コンテンツをマッチさせる作業を大幅にスピードアップしました。 3.Sitecore AI 今年のSitecore Symposiumで発表されたSitecore AI Auto-Personalizationのリリースについて語らないわけにはいきません。Sitecore AI Auto-Personalization Standardは、今回のリリースでSitecore XP 10.0と10.1の両方に搭載されており、ユーザーセグメントを手動で定義することなく、ブランドはパーソナライゼーションを開始することができます。 すでにパーソナライゼーションに取り組んでいるブランドにとっては、Sitecore AIが訪問者の行動を分析し、訪問者がどのような状況にあるのかを知り、訪問者に対する理解を深め、訪問者の体験を最適化するための最適なコンテンツを決定するのに役立ちます。 4. Sitecoreフォームの機能強化 Sitecore 10.1のフォーム機能強化により、フォーム設計者の作業が容易になりました。わかりやすい名前を使用して、フィールドタイプごとに利用可能なCSSクラスオプションのオートコンプリートリストを作成できます。これまでのバージョンでは、フォームにスタイルを適用するために、フォーム設計者が手動でCSS名を入力していました(例:btn-primary)。しかし、この方法では、CSSクラスの知識が必要であり、入力ミスも起こりがちです。Sitecore 10.1では、以下の画像のように、フィールドタイプごとに利用可能なCSSクラスのオプションをわかりやすい名前でリスト化し、フォームデザイナーが選択できるようにしました。 5.送信ボタンでメッセージを送ること Sitecore 10.1では、上記の機能強化に加えて、メールメッセージ送信アクションを使用して、メールメッセージを自動的に送信できるようになりました。これには、ナビゲーション(前ボタン、次ボタン)、フォームの送信、送信アクションのトリガーにSubmitボタンを使用します。フォームデザイナーでは、Submitボタンは、「フォーム要素」ペインの「構造」セクションにあります。Submitボタンの要素をキャンバスにドラッグすると、「General」タブで名前やスタイルを設定し、ボタンをクリックした後の動作を決定することができます。ナビゲーションのステップは、Submit、Previous、Nextです。また、送信アクションとして「メール送信」を設定します。 6.カスタムフォームフィールドバリデーションの作成機能 Sitecore 10.1では、カスタムフォームフィールドバリデーションを作成して作成できるようになりました。Webフォーム検証は、Webサイト訪問者がWebフォームのフィールドに正しい値を入力することを保証します。カスタム検証を実装することも、既存の検証に基づいて新しいバリデータを作成することもできます。 7.コンタクトビヘイビアプロファイルの新しい算出方法 コンタクトビヘイビアプロファイル(CBP)計算ファセットは、コンタクトのマッチしたプロファイルとパターンを保存し、Sitecore.XConnect.Collection.Model.ContactBehaviorProfileクラスで表されます。Sitecore 10.1から、CBPファセットの動作には2つのアプローチがあります。 集約されたプロファイルスコアを使用する – このアプローチはデフォルトで有効です。 最新のプロファイルスコアを使用する – この方法は廃止され、デフォルトでは無効になっています。 8.新しいサイトコアアップグレード方法 Sitecore 10.1アップグレードのリリース以来、新しいSitecoreアップグレード方法論の導入により、プロセスが簡素化され、改善されました。Sitecore XP 8.1.0以降からSitecore XP 10.1.0へのアップグレード方法を説明した単一のアップグレードガイドが用意されています。なお、現在のSitecoreソリューションがSitecore 7の場合は、Sitecoreバージョンのサポートが終了しているため、アップグレードすることを強くお勧めします。古いバージョンのSitecoreの場合、開発者がSitecoreの新バージョンと互換性のない機能拡張や統合を行っていると、アップグレードの道のりが険しくなるため、当社のようなSitecoreのインプリメンテーションパートナーを利用することを常にお勧めします。 9.Horizon更新 Sitecore 10.1では、Horizonでページ、コンテンツアイテム、メディアアイテムの検索ができるようになりました。また、10.1 をお持ちの Sitecore のお客様は、以下のことができるようになります。 Horizon でデータ ソース アイテムを作成し、編集すること Horizon でサブアイテムを含むアイテム発行 Horizon でのリンク フィールドとフィールド数編集 Horizon でのチェックリスト編集 Horizon でのドロップダウン メニュー フィールド編集 10.Sitecore インスタンスをアップグレードすべき4つの理由 Improved personalisation
18 March 2021 / Published in Ecommerce
ここ数年、デザイン業界は、新しいトレンドが実を結び、より主流になるにつれて変化してきました。現在、ほとんどのデザインは、ミニマリズム、大胆な色使い、未来的な構成に傾いており、これらのトレンドは2020年、2021年、そしてそれ以降も続くと予想されます。世界中のデザイナーたちは、バランスのとれた調和のとれたパターンに向かって、新しいカラー、フォント、デザインのトレンドを発見しようとしています。デザインのトレンドが明らかになるまでに時間がかかるものもありますが、次のようなものはすぐに考慮して、ウェブサイトのデザインを将来に備えたものにする必要があります。 1. ミニマリズム ユーザーエクスペリエンス(UX)の「8秒ルール」は、デザイナーがユーザーの注目を集めるために必要な時間を8秒に設定したものですが、この考え方に対応するのが「ミニマリズム」という概念です。ミニマリズムとは、グラフィックデザイナーが、限られた必要な要素だけを盛り込むことで、ユーザーの注意を引くことができるというものです。しかし、数年前まではミニマリズムといえば白と黒の2色でしたが、最近ではデザイナーのカラーパレットのバリエーションが増え、ミニマリズムのデザインに取り入れられるようになってきました。 「デザイナーやエンジニアが扱う素材には、絵や抽象的な記号、素材、色などがあります。デザインとは、これらの素材の関係性を発見し、アレンジや再配置を行うことです。」 – Paul Rand― 2. スクロールテクニック HomeSociétéの提供のスクロールテクニック例 上にスクロールすると、下にスクロールする。インターネットの黎明期から、このルールは試行錯誤されてきました。タッチ機能を搭載したデバイスが増えてきた今、スクロールが追いついてくるのは当然のことでしょう。サイトでは、横方向へのスクロールなど、さまざまなスクロール機能を簡単に伝えることができます。これにより、あなたのサイトが他とは違うことが一目瞭然となり、人々のデバイスの使用方法をよりよく活用することができます。 3. マイクロアニメーション TheDigitalの提供によるマイクロアニメーションの例 新しいスクロール技術は、有機的なマイクロアニメーションとうまく組み合わされます。つまり、新しい静的なページにスクロールするのではなく、アニメーションの中にスクロールするのです。これにより、質の高いビジュアルに含まれる重要な情報へと視線を誘導することができます。予測できないことで、訪問者の注意を引きつけることができます。 4. インタラクティブなデザインと機能 NikeReactの提供によるインタラクティブなデザイン例 デザイン業界にアニメーションの流れができたのは、かなり昔のことです。また、長年にわたり、業界に旋風を巻き起こすような展開も見られました。インタラクティブなデザインは、2019年のより人気のあるトレンドの一つでしたが、その傾向は2020年も続いており、2021年以降も前進し続けると予想されています。 グラフィックデザインに限らず(ウェブデザインもインタラクティブにできます!)、インタラクティブなデザインは、視聴者の間で広く人気があり、視聴者の注意を引きつけ、維持するのに優れた役割を果たしています。視聴者に1つのインタラクティブな要素を見せると、視聴者はもっと探してサイトにとどまるでしょう。グラフィックデザイナーはこの傾向を利用して、より多くのインタラクティブなデザインを考案していくでしょう。 質の高いインタラクティブ機能は、印象的にデザインされています。多くの場合、グラフや地図の形で表示され、お客様にとって有益な情報や興味深い情報を伝えています。特にコンテンツ制作との相性は抜群です。例えば、ある産業の豊かな歴史や、ある技術や製品がどのようにして世界に広がっていったのかを、インタラクティブな機能を使って説明することができます。このような機能は、ブランドが発信する知識をお客様に信頼していただくための情報であり、深く魅力的です。 最近のWebサイトは、退屈で平凡なものになってしまいがちです。現代のウェブサイトには、現代的な能力を活用する必要があります。アニメーションやイントロ画面など、特定の要素を回転させると、訪問するたびに異なる方法でビジネスを紹介されることになります。一貫性のある要素は必要ですが、訪問するたびに異なる要素を取り入れることで、新鮮さを保つことができるのです。 5.未来のイメージとパターン 今年は、未来的なイメージやパターンをデザインに取り入れることが流行の兆しを見せています。これは、デザイナーの頭の中にあるものを何でも作り出すことができる洗練されたツールのおかげです。多くの企業がブランディング戦略に未来的なパターンやイメージを取り入れることで、オーディエンスの注目を集めています。2020年、2021年も、デザイナーには思い切って目に飛び込んでくるようなデザインを期待しています。 その方法のひとつが、立体的な要素を用いることです。Webサイトに奥行きやスケール感を持たせるために、VRを駆使する必要はありません。平面的なものでも、簡単な演出で奥行きを感じさせることができます。また、あるものが手前に、あるものが奥にあるように、視覚的なレイヤーを作ることでも奥行きを出すことができます。これらの効果は、ユーザーがより快適に過ごせるようにするためのシンプルなデザイン上の工夫です。 6. 抽象的、非対称的なビジュアル TejChauhanによる抽象的で非対称なデザイン例 未来派を実現するもうひとつの実験的で難しい方法は、抽象化です。抽象的なデザインは、コアとなる視覚的要素に根ざしていなければなりません。抽象的な形は、グラデーションを使って際立たせたり、大きな文字を前面に出して、伝えたいメッセージを見失わないようにしたりします。 抽象的なメニューデザインは、画面の隅々まで異なるメニューオプションを配置することができますが、携帯電話の画面であっても明らかでなければなりません。これを採用すると、そのコーナーから次のページがスクロールしてきて、アニメーションが表示されるようになります。 また、未来的とは、非対称であることも重要です。アシンメトリーなビジュアルは、スクリーン上のネガティブスペースを利用したものです。特定のエリアにネガティブスペースを設けることで、重要な情報を簡潔に、かつ視覚的にアピールすることができます。左右対称にすると、ページが退屈になったり、予測不可能になったり、広告のように見えたりする危険性があります。一方、左右非対称にすると、(無理のない範囲で)人の注意を引くことができます。ネガティブスペース、グラデーション、アシンメトリー、やや斜めに配置するなどの特徴を組み合わせることで、情報の緊急性を感じさせることができます。 7.グラディエント グラデーションといえば、写真やグラフィックデザインの古いルールのひとつに「視線」があります。人物やキャラクターが登場する画像には、訪問者に読んでもらいたいページの次の要素を見る目や手のジェスチャーを組み込むことが多いはずです。これにより、画像とテキストの間に自然な流れが生まれますが、時にそれは明白であり、使いすぎてはいけません。グラデーションも同じような仕組みです。ページ全体にグラデーションの色の変化をつけることで、視線を誘導し、情報を読んだり、文章に誘導されたりすることが、より自然で快適に感じられるようになります。 8. ボトムアップまたは親指で操作するナビゲーション SmashingMagazineの提供によるサムゾーンマップの例 ほとんどのメニューはページの上部にあります。しかし、一部の企業では、サイドにメニューを配置したり、マウスオーバーしたときにメニューが表示されるような工夫をしています。これらのメニューは、ワイドスクリーンのモニターや横向きのモバイルデバイスで特に有効です。しかし、最新のウェブサイトデザインでは、メニューを下部に配置することで、ユーザーの利便性を高めることができます。これにより、ビジュアルや情報が上位に優先されるとともに、モバイルデバイスのユーザーにも快適さを提供することができます。 9. アーティスティックで大きなタイポグラフィ 芸術的なタイポグラフィは、かつてないほど人気があります。デザイナーは注目を集めるために、タイポグラフィの革新性を求めています。重く、太く、大胆で注目を集めるフォントを扱うタイポグラフィの概念であるマキシ・タイポグラフィは、2019年に普及し、好調でした。さらに、2020年は太いフォントと大きなサイズのレタリングの年になると考えてよいでしょう。 これは、モバイルデバイスがコンピュータの使用を上回っているため、特に重要です。大きな文字は目に優しい。また、特定のメッセージを単純化せざるを得なくなります。これにより、注目を集めることができます。また、文字を大きくすることで、ビデオやアニメーションなどのビジュアルをより複雑にすることができます。これはネット上の現代的なトレンドかもしれませんが、テレビコマーシャルが大きな文字とシンプルなメッセージを採用していることを考えれば、実はネット上で今になって有効になってきた実証済みの戦略なのです。 同様に、2019年は、デザイナーがタイポグラフィとともに2次元や3次元の形状を使ってユーザーの注意を引くことができました。この傾向は、2020年にも、半透明のタイポグラフィのトレンドの需要の高まりとともに、拡大する可能性があります。半透明とは、言葉の部分を重ね合わせ、2つ目のコピーを画像やメディアなどのデザイン要素に対して半透明にするという概念です。2020年以降、多くのデザインコンセプトの焦点になると考えています。 10. カラースキーム SimplyChocolateの厚意により提供されている配色の例 もしかしたら、お客様の中には大ファンの商品があるかもしれません。その製品には、特定のカラースキームが存在します。その商品を楽しんでいただくための配色を作ることができます。他のお客様には、以前に購入した商品や訪れたことのある商品に合わせて、異なる配色を用意します。配色を変更できるようにすることで、お客様がサイトの見せ方を好きなようにカスタマイズできるようになります。配色の変更は、各配色で表示や読みやすさをテストしたページに限定するとよいでしょう。 就寝前にサイトを閲覧するお客様のために、ダークモードを使用することは、非常に人気のある(そしてあまり使われていない)機能です。明るい背景に暗い文字ではなく、暗い背景に明るい文字に切り替えることで、目の疲れを軽減し、夜でも快適にサイトを閲覧できるようになります。このように、小さなことでもカスタマイズできると、お客様はそのサイトに愛着を持ち、再訪する可能性が高くなります。 11.結論 2020年と2021年は、革新的なタイポグラフィ、未来的なデザイン、ミニマリズム、そして、現実と人工、無形と有形、過去と未来などのユニークな要素が融合したものになると思われます。さらに、デザイナーがシンプルなデザインを目指し、さまざまなタイプの抽象的な要素を取り入れているのも期待できます。 ここでは、さまざまな要素を組み合わせ、融合させることで、記憶に残るウェブサイトのユーザー体験を生み出すことができることがわかります。要素を組み合わせる際には、重要度の高いものから低いものへと優先順位をつけたリストを用意しましょう。そうすることで、ウェブサイト全体の中核となるビジュアルデザインを維持することができます。また、忙しくなりすぎた場合でも、どの要素を最初にカットすべきかがわかります。重要なのは、検索をクリックに、そして探索を購入につなげることです。このような最新のウェブサイトデザイン機能を使って、自分を律することができれば、すぐに結果を出すことができるでしょう。   ソース ►►►サービスについてMagento, Sitecore, Shopify Plus, BigCommerce, Amazon Marketplace
ai_fintech
18 March 2021 / Published in Ecommerce
デジタルバンクから決済ゲートウェイプロバイダー、株式取引アプリまで、フィンテック企業は、ワークフローの自動化、意思決定の改善、付加価値の向上のために、人工知能(AI)の力をますます活用しています。 フィンテックにおけるAIのメリットは、人間よりも効率的にデータを扱い、データモデルを作成できることですが、デメリットとしては、理解の深さが足りないこと、ダイバーシティ・インクルージョンに疑問があること、金融規制の問題などが挙げられます。 1.なぜAIがフィンテックの未来なのか Research and Market社のレポート「AI in Fintech Market – Growth, Trends, Forecasts (2020 – 2025)」の2020年6月版によると、AI Fintech市場は2019年に66.7億ドルの価値があり、2025年には226億ドルに成長すると予想されています。これは、2020年から2025年までの年平均成長率(CAGR)が23.7%になるということです。 金融分野におけるAIの価値が今後5年間で飛躍的に高まると言われているのは、人工知能が金融機関の従来のデータ分析能力よりも強力であると認識されているからです。これは、以下の理由によります。 1.1.AIは生のデータを利用できる AIは、構造化されていないデータを取り込み、その中から重要なデータポイントを発見し、効果的に処理できる形に変えることができます。例えば、AI技術である光学式文字認識(OCR)は、契約書やIDカードなどの文書の画像をスキャンし、そこから単語や数字を抽出してデータセットに変換することができます。 1.2.AIにとってデータの保存は柔軟なもの データは必ずしも他の種類のコンピュータプログラムのようにクリーニングされ、データマネジメントプラットフォーム(DMP)のように整然と保存されている必要はありません。AIベースのデータアナリストは、ニューラルネットワークを介して直接ストリーミングされた生データからパターンを認識することができます。 つまり、データウェアハウスのように構造化された形でデータを保存する必要はなく、時間もかかりません。その代わり、データレイクにデータを格納し、ファネルの先でAI分析ツールにハードワークをさせることができます。 1.3.データは完璧である必要はない ソフトウェアモデルの中には、データセットが不完全だと不完全なインサイトを提供してしまうものもありますが、AIモデルは機械学習(ML)を使って、与えられた様々なソースから不足している情報を推定することができます。 データセットにギャップがある場合のデータ連携の方法の一つとして、確率的マッチングがあります。これは、データポイントの統計的な類似性を比較するもので、例えば、複数のチャネルやコンタクトポイントにまたがる一人のユーザーを特定することができます。MLでは、コンピュータがミスから学習することで、確率的マッチングの精度を向上させることができます。 1.4.AIは人間がいなくても失敗から学ぶことができる AIの重要な特徴の1つは、データパターンの変化を検知し、それに応じて分析モデルを人間の介入なしにすべて自力でチューニングできることです。異常が検出された後に、データサイエンティストが入ってモデルを微調整する必要はありません。このようにデータモデリングプロセスを自動化することで、ビジネスワークフローが加速し、最終的には企業のコスト削減につながります。 2.フィンテックにおけるAIの限界とは? AIは私たちの生活にさらに浸透しています。あなたはその手を取るのか、それとも指を差し出すのか? どんな話にも賛否両論がありますが、金融技術における人工知能も例外ではありません。フィンテックにおけるAI活用のデメリットを紹介します。 2.1.AIは排他的である AIシステムがバイアスにさらされやすい例として、障害者の扱いがあります。AIをはじめとする新しい技術ソリューションは、多くの人や特権階級のニーズに応えるために構築されることが多く、包括性や多様性を考慮したものではありません。例えば、eKYC(デジタル・ノウ・ユア・カスタマー)は、画像スキャンや音声認識ソフトウェアを使ってユーザーの身元を確認するプロセスです。この種の技術がより正確になり、金融セキュリティ対策の義務化が進んでいます。 しかし、目の不自由な人や口の利けない人、携帯電話や従来の技術を操作することが困難な人にとって、これらのAIプロジェクトは彼らの違いを考慮することができません。これは、AIがマイノリティを排除する傾向を内蔵しているために危険であるという一つのケースに過ぎません。 2.2.深い学習よりも、浅い理解が一般的 人間や動物の学習の最も基本的な形は「模倣」であり、人工知能はこれを得意としています。しかし、人間の思考を真似ることは、高価な機械を使わなくても人間が行うことができます。私たちがAIを開発しようとする理由の一つは、人間よりも優れ、賢くなることであり、単に人間の真似をして、人間と全く同じことをより速く行うことではありません。 課題は、AIに自ら学ぶことを教え、浅い機械的な知能ではなく、問題を深く理解して革新的なソリューションを開発することです。このような思考システムを機械に開発するということは、人間の創造者が既成概念にとらわれず、私たちが慣れ親しんだものとはまったく異なる種類の学習や思考プロセスをプログラムすることを意味しますが、このような能力はAIにはまだありません。 2.3.金融分野のAIは規制されていない 金融や銀行の分野は、フェアプレーや税法の遵守を保証する厳格な法律によって規制されています。しかし、Deloitte AP Blockchain Lab LeaderのPaul Sin氏が指摘するように、金融サービス向けのAIアナリティクスは、従来の人力によるアナリティクスとは異なり、規制当局への報告に用いることができません。その理由は、ニューラルネットワークから傾向モデルを抽出して規制当局に示すことができないからです。このように、AIを使用した場合のフィンテックの法的規制の壁は、意図的または無意識のうちに、金融機関による法律違反や汚職を助長する可能性があります。 フィンテックソリューションにおけるAIの長所と短所は、その技術の能力と限界に大きく依存します。しかし、AIは日進月歩で進歩しており、機械がより強力になれば、これらの短所は緩和されたり消滅したりするでしょう。新たな問題が発生しないわけではありませんが、進歩には、これらの問題に対する創造的な解決策の開発が必要です。 金融分野でAIがますます普及し、生産性の向上や意思決定の支援のために日常的に利用されるようになることは必至です。データサイエンティスト、フィンテックプロバイダー、ロボットエンジニアが協力して、テクノロジーを意識的に応用して障害を克服し、金融サービスが地球とそこに住むすべての人々のために公平に機能するようにする必要があります。 ►►►サービスについてMagento, Sitecore, Shopify Plus, BigCommerce, Amazon Marketplace
17 March 2021 / Published in Ecommerce, Sitecore
Sitecoreは主に4つの製品を提供しています。それはSitecore Experience Manager(Sitecore XM)、Sitecore Experience Platform(Sitecore XP)、Sitecore Experience Commerce(Sitecore XC)、Sitecore Content Hubです。 今回は、Sitecore Experience Manager (XM)とSitecore Experience Platform (XP)の違いについてご紹介します。 1.Sitecoreエクスペリエンスマネージャー Sitecore Experience Managerは、Sitecoreが提供するCMSのみの製品です。複数のWebサイトや多言語コンテンツを同じCMSで管理することができ、サードパーティのアプリケーションやシステム、データとの統合も可能です。また、複数のデバイスやチャネルにコンテンツを配信することも可能です。 また、Sitecore XMにはWYSIWYGエディタ(エクスペリエンスエディタ)が搭載されており、コンテンツ作成者はページ、コンポーネント、アイテムを訪問者に表示されるように編集することができます。 2.Sitecoreエクスペリエンス・プラットフォーム Sitecore Experience Platformは、Sitecore Experience Managerに搭載されているCMSに加えて、マーケターが憧れるパーソナライズ機能やマーケティングオートメーション機能を備えています。 Sitecore Experience Platformでは、デバイスやチャネルを問わず、パーソナライズされたコンテンツを配信することができ、各カスタマージャーニーを360度把握することができます。 また、マーケティングオートメーション機能により、個別のマーケティングオートメーションプラットフォームが不要になり、複数のソースやタッチポイントのデータを使って見込み客を育成することができます。 それでは、XMとXPのそれぞれの機能を詳しく見ていきましょう。 3.Sitecore Experience Managerの機能 Experience Editor(エクスペリエンスエディター) フォーム Sitecore Publishingサービス Sitecore Experience Accelerator (SXA) Xamarin用のサイトコアモバイルSDK Data Exchange Framework 検索 Active Directory Sitecore JavaScriptサービス メディアライブラリ サイトコアアイデンティティ Device Detection (in-session) Sitecore.Services.Client Sharepoint Connect 3.1.Experience Editor SitecoreのExperience EditorはWYSIWYGエディタで、画像、テキスト、ボタン、リンクなど、ページ上のアイテムやコンポーネントを見たままの状態で編集することができます。 画像ソース: Sitecore 3.2.フォーム Sitecore formsは、訪問者のデータを収集する新しいフォームを簡単に作成することができるアプリケーションです。Sitecoreフォームアプリケーションでは、テンプレートの作成、フォームの検証ルールの適用、フォームのパフォーマンスに関するレポートの実行、フォームデータのエクスポート、スタイリングによるフォームのカスタマイズを行うことができます。 3.3.Sitecore Publishing Service(サイトコア パブリッシング サービス) Sitecore Publishing Serviceは、オリジナルのSitecore Publishingに代わるパブリッシングモジュールです。大容量のコンテンツをより速く公開することができ、パブリッシングのスループットを向上させ、より良いユーザーエクスペリエンスを提供します。 3.4.Sitecore Experience Accelerator (SXA) SXAは、技術者ではないコンテンツ作成者やデザイナー向けのインターフェースで、開発者がコンポーネントやデータテンプレートを作成するのと同時に、サイトの作成を行うことができるため、サイトをより早く展開することができます。 3.5.Xamarin用のサイトコアモバイルSDK Sitecore Mobile SDK for Xamarinは、Sitecoreで管理されたコンテンツをモバイルアプリで提供することができる開発者向けのフレームワークです。 3.6.Data Exchange Framework Data Exchange Frameworkは、サードパーティのデータをSitecoreに統合するためのツールです。Sitecoreの開発者は、データをSitecoreアイテムとしてSitecoreインスタンスにインポートすることができます。 3.7.検索 Sitecoreの検索オプションには、ビジネスのニーズや実装するアーキテクチャに応じて、Solr、Lucene、Azureがあります。 3.8.アクティブディレクトリ Sitecoreでは、Active DirectoryドメインのユーザーやグループをSitecoreのユーザーやロールとして統合することができます。 3.9. Sitecore JavaScriptサービス Sitecore JavaScript Servicesは、Sitecoreを使用してReact、Angular、VueなどのフレームワークからヘッドレスでJSアプリケーションを提供します。これにより、IoT接続されたデバイスやモバイルアプリなど、あらゆる場所でオーディエンスにリーチできるようになるため、マーケターにとっては素晴らしいことです。
live stream commerce
17 March 2021 / Published in Ecommerce
ライブコマースとは、インターネット上で配信されるライブストリーム動画を利用して、視聴者に商品を販売することです。販売者は、ソーシャルメディアや専門のライブ配信サイト、自社のEコマースサイトでライブ配信を行うことができ、商品の宣伝のためにインフルエンサーの力を借りることもよくあります。 推定では、2019年のライブEコマースの市場規模は600億米ドルで、中国が最大の市場であり、その他の東南アジアもそれに遠く及ばないとされています。さらにForrester社は、中国におけるライブストリームコマースは、2023年までに1,000億米ドルに達し、年平均成長率(CAGR)は45.7%になると予測しています。 本日は、ライブストリームEコマースの仕組み、ライブコマースの市場規模が拡大している理由、ライブコマースが広く普及するために直面する課題、そして将来の展望についてご紹介します。 1.ライブコマースの仕組みについて ライブショッピングは、QVCやHome Shopping NetworkのようなホームショッピングTVチャンネルをインターネット上で自然に進化させたものです。ライブ・ストリーム・ショッピングは、事前に録音された売り込みの代わりに、リアルタイムのビデオ配信に依存しています。よくあるのは、ブランド側がライブストリームイベントの前に、有名で人気のあるソーシャルメディアのインフルエンサーにアプローチして、商品を売ってもらうことです。ライブ配信で販売される商品は、化粧品、衣類、靴などが一般的ですが、時には食品や高級アルコール飲料が販売されることもあります。 例えば、ライブコマースが最も普及し、進んでいる中国では、インフルエンサーはKOL(Key Opinion Leader)と呼ばれています。フォーブス誌の調査によると、彼らは約4時間連続で活動し、1時間ごとに平均12個の激安商品を宣伝し、視聴者や購入者はコメントや電話で彼らと交流したり、商品の詳細を聞いたりすることができるという。また、多くのライブストリーミング番組では、より多くの人に見てもらうために、音楽的な要素や有名人のゲストを交えており、単なる買い物ではなく、総合的なエンターテイメントになっています。 「リップスティック・キング」ことLi Jiaqi氏は、中国で人気のライブストリーミング・インフルエンサーです。 2.ライブストリームはどこで見ることができますか? ライブストリーム・コマースの配信方法は以下の通りです。 ソーシャルメディアでこれがFacebookやInstagram、WeChatなどのソーシャルメディアプラットフォームで配信されると、ストリーミングEコマースはソーシャルコマースの一面を持つことになります。 Eコマースのウェブサイトに ライブコマースのビデオは、小売業者のEコマースウェブサイトで直接ストリーミングされます。 Eコマース・マーケットプレイス。Amazon LiveやTaobaoなどの有名なマーケットプレイスには、独自のライブストリーミング機能があります。 ライブストリームウェブサイト。小売業者は、TalkShopLiveやBrandliveのようなライブストリーミング専門のプラットフォームサービスやライブコマースアプリのビデオ技術を利用することができます。 リアルなイベント。北欧のファッションブランドであるBooztが2021年のStockholm Fashion Weekで行ったように、実際のイベントでライブストリーミングによるコマースを行うことも可能です。 3.なぜライブストリームコマースが人気を集めているのか? ライブコマースは、比較的最近登場したデジタルショッピング体験で、新しいオンラインビデオ技術によって実現されています。ガートナー社の「ハイプ・サイクル・フォー・デジタル・コマース2020」によると、ライブ・コマースは期待と実験の第一波のピークに近く、一般に広く採用されるプラトーに到達するにはさらに2年かかるとしています。 ライブ・コマースの人気が高まっている理由は、主に4つあります: COVID-19です。コロナウイルスのパンデミックは、オンラインショッピングのトレンドを最大10年も加速させただけでなく、Zoomのようなビデオ通話サービスをビジネスや友人・家族とのつながりのために使うことにも慣れてきました。そこから、ビデオで購入することに大きな飛躍はありません。 人々はパーソナライズを求めています。ライブストリーミングによる商取引は、テレビショッピングよりも個人的な感覚を持っています。これは、ライブストリームのコメント欄のインタラクティブな性質や、ビデオのホストが視聴者に即座に反応することによるものです。翌日配達という非人間的で効率的な世界に人間的な温かみを取り戻すことで、顧客体験の向上に貢献しています。個人的で人間的な触れ合いを求めるのは、2020年から21年にかけて、ロックダウンと社会的距離のある世界で生活することへの恐怖と孤独の産物でもあります。 インフルエンサーはクールです。Instagram、TikTok、Twitterに夢中になっている人々は、お気に入りのソーシャルメディアの有名人を見たいと思っています。インフルエンサー・マーケティングでは、ブランドはこのファンダムを利用して、インフルエンサーに莫大な金額を提供し、プロフィールやストーリー上だけでなく、ライブ販売イベントや、時にはオンラインオークションでも商品を宣伝してもらいます。 デジタルコマースの技術はより強力になっています。このようなことは、顧客向けのインターネット・アプリケーションに、よりスマートでアクセスしやすいテクノロジーを導入する傾向が強まっていなければ実現できません。ライブストリーミングによるEコマースのすべてがソーシャルメディア上で行われているわけではありませんが、特にFacebookやYouTubeなどのソーシャルネットワークに決済ゲートウェイが統合され、ライブビデオとデジタルショッピングの2つの力が組み合わされるようになっています。 4.ライブコマースが直面する課題 このようにオーディオビジュアルがデジタルコマースに貢献しているにもかかわらず、ライブ放送によるオンラインショッピングが主流になるには、まだ何年もかかるでしょう。克服しなければならないハードルには次のようなものがあります。 消費者の受け入れ態勢。商品リストを見たり、カスタマーレビューを比較したりすることを主な小売活動としている買い物客にとって、ライブ配信の動画を見ることは、時間のかかる疲れる作業のように思えるかもしれません。買いたいものがはっきりしていて、それを直接検索する方がはるかに効率的な買い物ができるように思えますが、ライブストリーミングが提供する商品発見の重要な側面が欠けています。ブランドは、買い物客が初めてライブストリーム・ショッピングを試す前に、また、定期的に利用し続ける前に、その利点を納得させなければならないだろう。 選択肢の麻痺。ライブ・コマースがソーシャル・コマースや E コマースの世界に進出すると、すべての E コマース事業者が嫌う「選択肢のマヒ」に直面することになります。ライブストリームで買い物をする際に何千もの選択肢があると、潜在的な顧客は最良のものを選ぶのと同じように、どれも選ばない可能性が高くなります。 顧客ロイヤリティ。いわば、顧客を「入口」に連れてくることは、ほんの始まりに過ぎません。ライブ配信で商品を販売するブランドにとって、より大きな課題は顧客の維持です。再来店者向けの特別割引やクーポンは、リピート購入を確実にするための一つの方法ですが、将来的には、より多くのライブ配信のために人々を再来店させるための新しい手段を市場が革新する必要があります。 設定のコスト。このような割引だけでは十分でないように、ライブショッピングのストリームでは、通常、商品は大幅に割引された価格で販売されます。ライブストリームでのショッピング体験を設定するには高額な投資が必要であり、マーチャントが適正なROIを得るためには、これらのコストを相殺する方法を見つける必要があります。 準備に意欲的であること。コマースのライブ配信を行うには、費用がかかるだけでなく、多くの計画的なリソースが必要となります。マーチャントは、イベントを成功させるために、シーンの準備、ブランドの認知度向上、広告宣伝などに、お金だけでなく時間も投資する覚悟が必要です。 技術的な統合性の欠如。FacebookやAmazonをはじめとするEコマースでは、ライブストリーミングの技術が向上しているのは事実ですが、人々がオンラインコマースに期待する体験とは、まだ十分に統合されていません。ソーシャル・メディア・プラットフォームとEコマース市場が、技術的な野心と人間の経験的な要素を統合することができない限り、ライブ・ソーシャル・コマースは普及しないだろう。 5.ライブコマースの未来とは? ここで重要なのは、他のほとんどすべての E コマースのトレンドと同様に、ライブコマースにおいても、中国の買い物の習慣と技術力は他の国よりも少なくとも 3 年は進んでいるということです。中国のサービスプロバイダーである「WePay」によるデジタル決済は、「PayPal」が「Facebook」と連携するよりもずっと前から、Eコマースのウェブサイトやソーシャルメディアのプラットフォームで利用可能でした。ライブ・ストリーミング・コマースの将来性については、東洋に注目してください。 The China Guys が指摘しているように、中国の経験から、ライブコマースの未来には次のようなものがあると考えられます: より年齢の高いターゲット市場での利用。18歳から35歳までの若者だけでなく、35歳以上の高齢者の買い物客も含め、より多くのオーディエンス層にライブコマースの導入が進むでしょう。 リッチなビデオコンテンツ。消費者が、単なる計算された売り込みではなく、より充実したショッピングやエンターテインメントの体験をしていると感じられるように、コンテンツはより楽しく、より意味のあるものになるでしょう。 マイクロインフルエンサーの増加。視聴者に最も有用で有益なコンテンツを提供するために、ブランドは大物インフルエンサーに頼るのではなく、ゲーム、高級ワイン、自己啓発書など、特定の分野で消費者を惹きつけるニッチな専門家を探すようになるでしょう。 さまざまな分野への拡大。ライブストリーミングは、Eコマースの販売だけでなく、Baiduがライブストリーミングサービス「Haokan」で計画しているように、健康アドバイスや医療相談など、より多くの分野に拡大していくでしょう。金融、エンジニアリング、政府手続きなど、あらゆる業界を思い浮かべてみると、その業界の製品やサービスをライブビデオやソーシャルメディアで提供できる可能性があります。 SmartOSCは、Eコマースマーチャントがその可能性を最大限に発揮できるようサポートします。いつでもお気軽にご相談ください。 ►►►サービスについてMagento, Sitecore, Shopify Plus, BigCommerce, Amazon Marketplace
17 March 2021 / Published in Ecommerce, Sitecore
Sitecoreは、マーケティングチームとITチームが統合されたソリューションで魅力的なカスタマーエクスペリエンスを提供することを目的とした、最新のバージョンアップデート「Sitecore Experience Platform (XP) 10」をリリースしました。Sitecore XP 10のリリース日は2020年8月4日で、コンテナをフルサポートして迅速な導入を可能にし、両チームの効率性を高め、チームとソリューションのオンボーディング機能を強化したアップデートです。 「Sitecore XP 10は、ブランドがエクスペリエンスを提供するために必要なすべての機能を完全に統合されたソリューションとして提供し、チームがより効率的に作業できるようにします。Sitecore XPは、コンテナインフラストラクチャのオーケストレーション、統合データ、マーケティングオートメーションなど、IT部門とマーケティング部門が必要とするすべての機能を提供する唯一のプラットフォームです。」 サイトコア Webコンテンツの効率的な顧客エンゲージメントとユーザーフレンドリーなコントロールを提供することを使命とするSitecoreでは、今回のアップデートはこの約束を守るための開発設計となっています。マーケティング担当者とIT部門の両方のユーザーが最新バージョンに期待すること、そしてSitecore 10がこの2つを統合してより強力なWebコンテンツ管理ソリューションを提供することを見ていきましょう。 1.マーケターにとってのメリット 視聴者のセグメント別に分析レポートを絞り込むことができるため、マーケティング担当者は、異なるセグメントでどのようなコンテンツがエンゲージメントを促進しているかを素早く把握することができ、ターゲット調整を目的としたパーソナライゼーションの機会を特定することができます。 Horizonが多言語やマルチサイトに対応したインコンテクスト・インサイトを提供するインターフェースを編集します。 ブランドが関連する補完的な製品やサービスをまとめて1つの価格で販売することができる新しい製品バンドル機能を利用することで、注文額が増加し、製品やサービスの販売数が増加します。 2.ITにとってのメリット Sitecore XP 10は、コンテナ技術であるDockerとKubernetesに重点を置き、継続的なデプロイメントモデルと迅速な開発により、価値実現までの時間を短縮し、俊敏性を向上させます。 開発者の生産性を高めるため、ヘッドレスレンダリングアーキテクチャを実施します。Sitecoreは、ヘッドレス開発のスピード、柔軟性、費用対効果のすべてを維持しながら、既存のASP.NET Coreアプリケーションに簡単に統合することができます。 Sitecore 10はマネージドクラウドに対応しているため、マネージドサービスのクラウドプラットフォーム「Microsoft Azure」を利用することができます。これにより、簡単な導入、高可用性、インフラの低コスト化、柔軟性と拡張性の向上を実現しています。 3.ITとマーケティングの組み合わせ 「統一されたスケジュールとワークフローにより、チームはエンゲージメントを促進し、顧客の成功を加速させるユニークな体験を共同で立ち上げ、進化させることができます。」 コネクター機能を更新し、現在の訪問者のExperience Database®(xDB)情報をSalesforce Marketing Cloudにリアルタイムで送信し、Salesforceのマーケティングオートメーションを推進します。 その他のコネクタは、Content Marketing Platformを使用する際に、より多くの多様なフィールドタイプをサポートすることで、コンテンツのモデリングを改善し、Salesforce Marketing Cloudとのデータのリアルタイムな統合を可能にします。 統合ツールであるSitecore AnalyticsとSitecore xConnectは、異なるデータソースを結合し、ユーザーデータをより深く理解することを可能にします。 4.Sitecore 10 Azure Searchとの互換性 Sitecoreの新機能の1つに、Azure Searchの非推奨化があり、今後のバージョンで完全に削除される予定です。新しいSitecoreプロジェクトとの互換性のために、最適な検索エンジンとしてSolrが推奨されるようになりました。 5.Sitecore 6.x、7.x、8.x、および9.xのエンドオブライフ 2020年以降、Sitecore 6.xはライフサイクルが終了し、ユーザーへのサポートサービスは終了します。また、他のバージョンのSitecoreについても、今年中にサスティニングサポートとメインストリームサポートが終了するため、バグフィックスやセキュリティ問題、その他のメンテナンスに関するサポートを受けることができなくなります。Sitecoreをお使いの方は、Sitecore 10を今すぐダウンロードしてください。 SmartOSCでは、Sitecoreと共同で開発したB2Bアクセラレータ技術など、Sitecoreに関するあらゆる専門知識を駆使して、Sitecore XP 10への移行をサポートしています。 6.インストールの条件 最新のSitecoreアップグレードをダウンロードする最も簡単な方法は、SmartOSCのような認定Sitecoreパートナーの助けを借りて、お客様のカスタマーエクスペリエンスのニーズをすべてサポートすることです。 Sitecore XP 10をダウンロードするには、Sitecore開発者アカウントにサインインしてから、Sitecore Install Framework(SIF)2.3.0とXP Single用のパッケージをダウンロードします。また、SitecoreのライセンスでxDBオプションが有効になっている必要があります。 これとは別に、あなたが持っていることを確認する必要があります。 Windows 10で、TLS(Transport Layer Security)プロトコルのバージョン1.2を有効にしていること Windows PowerShell (バージョン5.1以上) Red Hat OpenJDK 8 (64-bit) Web Deploy 3.6 Microsoft SQL Server 2017 .NET Core 2.1.18 Windows ホスティングモジュール .Net Framework 4.8.0 URL Rewrite 2.1 SOLR 8.4.0 アップデートの詳細については、Sitecore 10のリリースノートをご覧ください。 ►►►サービスについてMagento, Sitecore, Shopify Plus, BigCommerce, Amazon Marketplace