Shopify POSのセキュリティを向上させるには?

Shopify POSのセキュリティを向上させるには?

Shopify POSのセキュリティを向上させるには?

デジタルの世界では、セキュリティはEコマースにおける最も重要な要素のひとつです。サイバー犯罪に関する調査によると、クレジットカードやデビットカードなどの機密情報が原因で、Eコマースは2番目に攻撃されやすい業界であることがわかっています。eコマースの大手企業であるShopifyは、この問題に多大な注意を払わなければなりません。あなたはShopifyのマーチャントで、自分のストアをサイバー攻撃から防ぐ方法を探していますか?この記事では、Shopify POSのセキュリティを高めるためのヒントをご紹介します。

1. 透明性の高いセキュリティポリシーの作成

Shopifyのプラットフォームは「信頼」に基づいて構築されています。つまり、ユーザーのデータを責任を持って取り扱ってくれるマーチャントを信頼しているのです。そのため、事業者はユーザーのデータやプライバシーに対してどのようにアプローチしているか、お客様に明確なアイデアを提供する必要があります。例えば、機密性を維持することや、顧客情報を第三者と共有しないことなどです。こうしたセキュリティポリシーとともに、チームは実際に24時間体制でデータを保護し、自社のプラットフォームの信頼性と完全性を維持する必要があります。

ただし、インターネットでの通信や電子的な保存は、100%の安全を保証するものではないことに留意する必要があります。マーチャントは、自分たちの店舗をよりよく守るために、他のセキュリティ対策も統合する必要があります。

2. クラウドベースの動画を使う

Shopifyのマーチャントは、クラウドベースのビデオを使用することで、Shopify POSのセキュリティを向上させることができます。多くの場合、マーチャントは説明用ビデオを作成して、顧客に競合他社との違いを示したり、季節のお買い得情報を強調したりしたいと考えます。クラウドベースのビデオソリューションを使用することで、他のビデオシステムからのビデオデータの盗難を防ぐことができます。

さらに、クラウドベースの映像は、権限レベルに応じて固有のユーザー名とパスワードでユーザーがアクセスできます。これにより、データの安全性を高めつつ、お客様が簡単にアクセスできるようになります。

関連投稿:Salesforce B2C Commerce Cloudの更新&徹底レビュー

3. アラームシステムの構築

小売店での盗難は、会社にとって非常に大きな損失となります。考えてみてください。1回の販売で10%の利益率を確保している場合、100ドルの不正行為による損失を補うためには、1000ドル分の商品を余分に販売しなければなりません。

2009年に米国で実施された全国的な小売業の調査によると、平均的な万引き犯は1回の強盗で438ドルを稼ぎ、48分の1の確率で逮捕されています。米国内の小売店で盗まれた商品のコストだけでも、年間数十億ドルに上ると言われています。

しかし、この問題を解決するには、さまざまなテクニックやガジェット、戦略を駆使する必要があります。テクノロジーとインテリジェントな盗難防止システムを組み合わせることで、窃盗犯の不意をつき、お店を盗難に強くし、損失を減らすことができます。これは、オフラインとオンラインのプラットフォームに適用できます。POSシステムを使用している場合は、アラームシステムの作成方法についてPOSプロバイダーに問い合わせることができます。

4. 不審なお客様に対応するための従業員教育

何者かが悪意を持ってあなたの施設に侵入する可能性があります。このような行為は、小売業界では「外部の脅威」または「外部のリスク」と呼ばれています。万引き犯、組織的小売犯罪(ORC)シンジケート、クレジットカード詐欺師、あるいはさらに悪いことに、窃盗や強盗の可能性を狙ってお客様のビジネスを偵察する人など、すべてが潜在的な脅威です。

しかし、これらの行動は、不審な合図に基づいて見抜くことができれば、防ぐことができます。Shopify POSのセキュリティを向上させるために最初にすべきことは、それらの疑わしい行動を検知し、必要に応じて適切なセキュリティ対策を実行できるように従業員をトレーニングすることです。ビジネスオーナーとしての最大の関心事は、犯罪者の手に武器が渡らないようにすることと、あなたの財産(在庫やスタッフ)を守ることです。

5. 安全なPOSを導入する

昨年、多くのハッカーがアパレル小売店のPOSシステムに侵入し、顧客の決済情報を盗み出しました。これは、消費者に影響を与えるだけでなく、小売業者が高額な訴訟や和解に巻き込まれる可能性もあります。

POSシステムへの脅威やマルウェアの開発が盛んに行われているため、完全な保護を実現するのは困難です。そのため、小売業者やビジネスオーナーは、暗号化、アンチウイルスソフトウェアのインストール、システムの頻繁なチェックなど、POSシステムに関しては細心の注意を払う必要があります。

shopify pos security

デモを申し込む

弊社の専門家は最適なソリューションをサポートさせて頂きます。

 

►►►サービスについて