Magento 2 404エラーページが管理者に見つからない

Magento 2 404エラーページが管理者に見つからない

Magento 2 Extensionsをインストールした後、Magento 2 404 Error Page Not Foundというエラーが出ることがあります。心配ありません、それは現在のセッションのパーミッションが原因です。このガイドに沿って、404 Error Page Not Foundを解決する方法を順を追ってご紹介します。

管理画面でMagento 2の404エラーページが見つからない4つの問題点

問題1:インストール/アップグレード後

このエラーが出る場合があります:

  • 新しいエクステンションをインストールした後
  • エクステンションをアップグレードした後
  • Magento コアまたはエクステンションのパッチ適用後

解決:

コマンドラインでMagentoのキャッシュをフラッシュします。

php bin/magento cache:clean
rm -rf var/cache/*
rm -rf var/generation/*
  • Adminでキャッシュをフラッシュする。管理>システム>キャッシュ管理
  • ログアウトしてから再度ログインしてください。

事例:404エラー 拡張機能の管理ルート更新でページが見つからないエラー SUPEEのインストール – 6788
拡張機能の提供元に問い合わせてみてください。

問題2:Ubuntu/Centos/Debianへのフレッシュインストール

説明 インストール後、このエラーが表示されます:

理由:

それは、あなたのサーバーがリライトモードを有効にしていないからです。

解決

リライトモードの有効化

sudo a2enmod rewrite

apacheの設定

Ubuntu / Debianでは、/etc/apache2/apache2.confファイルを編集します。このファイルを編集するには、次のコマンドを実行します。

sudo vi /etc/apache2/apache2.conf 

変更から

<Directory /var/www/>
     Options Indexes FollowSymLinks
     AllowOverride None
     Require all granted
</Directory>

になる:

<Directory /var/www/>
    Options Indexes FollowSymLinks
    AllowOverride All
    Require all granted
</Directory>

その後、apacheを再起動します。

sudo service apache2 restart

また

sudo /etc/init.d/apache2 restart

問題3:ページ 403 Forbidden エラー

Magentoストアへのアクセス時に403 Forbiddenエラーが発生する場合は、Apacheの設定を更新して、訪問者がサイトにアクセスできるようにする必要があります。

解決:

  • apache2.confファイルを開く
  • Ubuntuでは、/etc/apache2/apache2.confファイルを使用します。このファイルを編集するには、次のコマンドを実行します。
sudo vi /etc/apache2/apache2.conf 

こんな感じで更新します:

<Directory /var/www/>
	Options Indexes FollowSymLinks MultiViews
	AllowOverride All
	Order allow,deny
	Allow from all
</Directory>

問題点4:ページが汚い、スタイルがない

以下の2つのケースが考えられます

  • サーバーがリライトモードを有効にしていない場合、ステップ2を戻してくだいさい。
  • 静的コンテンツの導入:以下の方法をお試しください。

解決方法

静的コンテンツがpub/フォルダに生成されていないことが原因です。以下のコマンドを実行して、静的コンテンツを配置してみてください。以下のコマンドを実行してみてください。

php bin/magento setup:static-content:deploy

デモを申し込む

弊社の専門家は最適なソリューションをサポートさせて頂きます。

►►►サービスについて