Magentoがオムニ・リテールに最適なプラットフォームである理由

Magento is the best platform to build an omnichannel retail portal

モノのインターネット(IoT)が登場し、ほぼすべての分野に導入されたことで、新しいテクノロジーに対する人々の信頼が高まっています。その結果、より多くの企業が最新のテクノロジーに投資し、その導入がもたらすメリットを実感しようとしています。

小売業界について言えば、お客様にシームレスな体験を提供することが必要不可欠です。そして、オムニチャネル・リテールに関しては、素晴らしい結果を得るために、素晴らしいショッピング・ポータルを構築することが非常に重要になります。

IoTなどの画期的な技術の統合により、お客様はすでに便利な体験を得ており、より快適なショッピング体験を得たいという期待が高まっています。

現在、多くの中小企業や大企業が、より多くの売上を達成するために、グローバルな顧客へのアプローチを強化するために、オムニチャネルのアプローチに注目しています。オムニチャネル・リテールは、小売業者に優れたショッピングポータルを構築し、顧客の要求を満たし、テクノロジーを利用して最高のビジネスプランを戦略的に実現する機能を提供します。

Magentoは、オンライン小売業者がビジネス目標を達成するための最も革新的なソリューションを提供します。このような素晴らしい体験を提供するために、オンライン小売業者はMagentoのコンサルティングサービスを活用し、Magentoのプラットフォームを取り入れてオムニチャネル・リテールのプロセスを強化する必要があります。

1.なぜ小売業でオムニチャネルのアプローチが普及するのか?

過去のショッピングシーンを目の当たりにした私たちは、現代のテクノロジーを小売業に統合することで、ショッピングがいかに便利で快適なプロセスと体験になったかをよく理解しています。かつて人々が実店舗に足を運んで物を買っていた時代は終わりました。それは、人々が地元の店舗に足を運ばなければならないことや、必要なものが在庫切れの場合があり、足を運んで店舗に行く前に在庫状況を確認する手段がないことなど、様々な理由で困難でした。

オムニチャネル・リテイルの登場により、人々は自分に合った買い物ができるようになりました。また、小売企業は、業務処理や売上向上のために、それぞれ異なる課題に直面しており、そのため、求められる要件もそれぞれ異なります。そのため、画一的なアプローチは必ずしもうまくいかず、特定のビジネス問題に対してカスタマイズされたソリューションを必要としています。そこで登場するのが、Magentoのオムニチャネルです。Magentoは、小売業者がビジネスニーズに合わせてeコマースポータルを構築し、顧客が求める柔軟性と利便性を提供するのに役立ちます。

2.なぜMagentoがオムニチャネルの小売ポータルを構築するのに最適なプラットフォームなのか?

2.1. カスタマイズ可能なエクステンションと機能

Magentoは、機能豊富なウェブサイトを構築するための最良の選択肢です。豊富なエクステンション機能を備え、シームレスなオムニチャネル体験を提供します。また、Magentoでは、お客様のビジネスニーズに合わせて機能を追加することができ、新機能アップデートも頻繁に行われています。Magentoプラットフォームでのオムニチャネルeコマース開発は、既存の小売店を常に最新の状態に保ち、将来への対応を可能にします。

2.2. レスポンシブデザイン

Magento 2では、レスポンシブデザインのオンラインストアを簡単に作成することができます。これにより、オンラインポータルは、ほとんどすべてのデバイスやブラウザと互換性があります。これにより、お客様がどのようなデバイスやブラウザを使ってオンラインストアを閲覧し、購入するかに関わらず、シームレスなショッピング体験を提供します。

2. 3. サードパーティとMagentoの統合

Magentoは様々なサードパーティモジュールとの互換性があるため、オムニチャネルの小売店開発に最適なプラットフォームです。Magentoでは、以下のような様々なサードパーティのエクステンションと統合することで、オンラインビジネスポータルの機能を簡単に拡張することができます。

  • 製品添付
  • 製品問い合わせ
  • 製品レビュー
  • お買い得情報
  • 閲覧数の多い商品
  • 高度な仕分けなど

2.4. ソーシャルメディアの統合

今日では、ソーシャルメディアプラットフォームの統合は、ビジネスのアウトリーチを増やすために不可欠となっています。Magentoでは、様々なソーシャルメディア・プラットフォームをオンラインストアに簡単に統合することができます。Magentoは、様々なソーシャルメディアプラットフォームとオンラインストアを簡単に統合することができます。

Magentoを導入することで、特定のソーシャルチャネルを引き込んで、より良い運用やビジネス上の利益を得ることができます。これにより、利益が増加するだけでなく、顧客がウェブサイトや製品を自分の知り合いと共有することが容易になります。これは最終的に、あなたのウェブサイトを訪れる人の数の増加につながり、結果的に売上の拡大につながります。

2.5. 店頭での体験

オンラインショッピングポータルは便利なショッピング体験を提供しますが、小さな課題として、従来のショッピング方法から人々の意識を変える必要があります。Magentoは、統一されたショッピング体験を提供することで、このギャップを埋めることができます。Magentoは、お客様に実店舗の感覚とオンラインストアの利便性を提供するオンラインビジネスポータルの構築を支援します。

顧客は、オンラインビジネスポータルを閲覧し、商品を選び、カートに入れることができます。商品の追加が完了したら、最適な支払い方法や配送方法を選択することができます。

2.6. モバイル/ショッピングアプリ

オムニチャネルの小売ビジネスには、IoTベースのモビリティソリューションを活用することができます。上記のような様々なタイプのMagento 2エクステンションが用意されており、それらを貴社のオンラインポータルと統合することで、支払い、配送、配達、フィードバックなどの様々なオプションを提供することができます。

2.7. 注文の完了

タイムリーな注文の配送は、顧客にシームレスなショッピング体験を提供する上で最も重要な部分のひとつです。Magento 2 でオンライン小売店を構築すると、注文と配送を追跡するためのリアルタイムのインサイトが得られます。これにより、注文の配送プロセスを監視し、スピードアップすることができます。先に述べたように、顧客満足度が高まれば、最終的には顧客へのリーチと売上が増加し、高い顧客維持率を確保することができます。

3.Magentoを導入している大手EC企業

eBay: 有名なオンラインマーケットプレイスであるeBayは、Magentoを所有しています。Magentoでオムニチャネルのオンラインストアを構築すると、自動的にMagentoのストアとeBayをリンクさせ、eBayでの販売が可能になります。

アマゾン Amazonは、アメリカ合衆国最大のオンライン小売店です。そして、MagentoにはAmazonで商品を販売するためのエクステンションが多数用意されています。それらの互換性と、オムニチャネルのオンライン小売ポータルの存在は、素晴らしいペアとなり、ビジネスの繁栄に貢献します。

4.どうやって始める?

オムニチャネルのオンラインストアをMagentoで構築することの様々なメリットを知った上で、それを始めるための正しいアプローチを知っておく必要があります。ゼロから何かを構築する場合、多くの時間と試行錯誤が必要です。さらに、ウェブサイトの開発を成功させるためには、専門家チームを雇う必要があるため、重いコストがかかります。したがって、業界をリードするサービスプロバイダーからMagentoの開発サービスを活用し、ビジネス目標を迅速に達成することが常に推奨されています。

ここでは、あなたが手を差し伸べることができ、あなたのビジネスに秀でるための最良のソリューションについての洞察を得ることができるトップダラスのWebデザイン会社のリストです。ビジネス目標を優先し、顧客に最高のサービスを提供することで、投資に対する最高のリターンを得ることを目指しましょう。

5.結論

Magentoオムニチャネル・リテイル・プラットフォームは、さまざまな業界の大企業や中小企業に適しています。最新バージョンのMagento 2は、Magentoのオムニチャネル小売店のシームレスな開発を促進します。Magento 2は、様々なチャネルの在庫をリアルタイムに把握することができます。さらに、小売業者、ディーラー、顧客、投資家を結びつけ、Eコマースストアに関する最新情報を提供してくれます。Magentoでオムニチャネルのオンラインストアを構築する予定ですか?もしそうでなければ、今すぐ検討し、Magentoの開発サービスを利用しましょう。

►►►サービスについて