Friso

紹介

Frisoは、世界最大の酪農組合であるFrieslandCampina社の高品質な乳幼児用食品や栄養補助食品を扱う一ブランドです。オランダを拠点とするFrieslandCampina社は、同社の乳製品と果物を基にした製品を100か国以上で製造および販売しています。

►►►サービスについて

  • 再設計

    SmartOSCを活用して、FrisoのWebサイトを刷新し、新しく改善されたエクスペリエンスを構築しました。これには、より顧客フレンドリーでモバイル互換性があり、Webサイト全体のナビゲーションを改善するためのユーザーインターフェイスの再設計が含まれていました。これはすべて、主に新生児の親であるターゲットオーディエンスを念頭に置いて設計されました。
  • 支払いゲートウェイ

    多様な支払いオプションのために、BraintreeとVeritransの支払いゲートウェイが統合されました。これらのゲートウェイは、ローカルおよび国際的な支払い方法を含むマルチチャネル支払いソリューションを提供すると同時に、顧客情報の効果的な保護を確実にするための安全な支払いオプションを提供します。
  • マーケティング

    マーケティングおよびプロモーション機能は、ブランドを宣伝し、顧客に付加価値を与える方法として開発されました。Mailchimpは、その配信可能性、ブランド構築のための実用的な機能、および使いやすさから、自動化された電子メールマーケティングプラットフォームとして選択されました。これは、Frisoストアとその製品との同期を改善するためにMagentoに統合されました。 電子メールキャンペーンに加えて、非常に包括的なマーケティングの機会があり、顧客を引き付け、ターゲットとするオーディエンスへの意識を高めるのに役立つ多くのプロモーションキャンペーンもWebサイト用に開発されています。特別な製品や特別な機会のためのマイクロサイトが開発されました。これらは、顧客に販促サービスと有益なサービスの両方を提供しました。
  • 最適化

    このプロジェクトの重要な部分は、顧客体験を向上させるためにFrisoのWebサイトを最適化することでした。すべてが可能な限り最適であることを確認するために、一連のA / BテストがWebサイト全体で時間の経過とともに実行されました。その成功を追跡するために、トランザクションの数をカウントして比較し、最も人気のあるバリアントを見つけました。結論として、新しい並べ替えられたナビゲーションメニューは、以前のバージョンに比べて54%改善され、明確な勝者であることがわかりました。 これらのテストの結果、ウェブサイトのデザインとレイアウトはより顧客フレンドリーになり、行われた変更は顧客自身が決定し、最終的にはコンバージョンの増加につながりました。今後、さらに多くのテストが実行されます。
  • 今後

    SmartOSCとの協議を通じて、バグ修正やトラブルシューティングなど、他の多くの最適化が行われました。これらの改善により、顧客は引き続きスムーズな体験を得ることができ、ブランドのプロフェッショナルで前向きなイメージを構築できます。ウェブサイトの安定性を提供し、セキュリティを効果的に維持するために、メンテナンスとサポートが引き続き提供されます。
  • TAGS
TOP