Ricoh - SmartOSC Japan株式会社

Ricoh

リコーは80年以上にわたり、革新的なテクノロジーとソリューションを使用してデジタルワークプレイスに力を与え、個人がよりスマートに作業できるようにしてきました。ドキュメント管理ソリューション、ITサービス、通信サービス、商業および産業用印刷、デジタルカメラ、産業用システムの大手プロバイダーとして、同社は現在、200の国と地域の140万を超える企業にサービスを提供しています。

  • SITECOREeコマースの実装

    SmartOSCチームは、理想的および理論的な仮定に基づいて問題を綿密に調査するために、サイト監査から作業を開始しました。次に、新しいSitecore XP 8.2 update 3インスタンス、Sitecore Commerce 8.2.1のセットアップ、Ricohソースコードのデプロイ、Ricohのデータベースの復元、ローカルシステムの検証などのローカル環境が構築されました。
  • 強化されたデータ分析

    以前のウェブサイトで機能を生成する資産と内部検索レポートの機能不全により、リコーは顧客の行動を理解できませんでした。したがって、SmartOSCは、ダウンロードされたイベントを調査して資産レポートのデータを生成し、どのドキュメントが最も関心を引くかを理解するというアイデアを提案しました。また、検索機能は、サイト訪問者が最も検索した用語をよりよく理解するために検索キーワードをキャプチャする分析で構成されました。
  • 安全でパーソナライズされた顧客体験

    パーソナライズに関しては、行動に基づいて連絡先を識別するカスタムプロファイルが作成されましたが、使用されていませんでした。この問題を解決するための行動計画は、プロファイルを作成または更新し、パーソナライズを適用して、各タイプのユーザーに合わせたコンテンツを提供することでした。リコーがMVP内で使用する4つの新しいページテンプレートも作成され、ウェブサイトをよりモダンで多様に見せています。
  • 同期されたコンテンツ

    リコーのコンテンツを一元化して「製品の真実の単一ソース」を確保するために、SmartOSCのチームはRAマルチリージョンコネクタソリューションを提案しました。コンテンツは、現在のデータベースからRAの新しいコンテンツリポジトリに移行されます。標準構成で構成されるデータ交換モジュールにより、同期が容易になり、市場投入までの時間が短縮され、各地域で迅速に展開できます。同期は、手動(初回使用時またはオンデマンド)またはコンテンツの公開時に自動的にトリガーできます。
  • TAGS
TOP

デモのお申し込み

貴社のニーズに弊社の専門家は最適なソリューションを提案させていただきます