POSがShopifyのコンバージョン率を高める方法

eコマースのコンベンションレートとは、オンラインストアの訪問者のうち、購入を決定した人の割合のことです。すべてのShopify eコマース小売業者にとって、コンバージョン率は販売プロセスや店舗の収益に直接影響するため、重要な目標となります。

しかし、Shopifyのコンバージョンレートを上げることは、現代のビジネスにとって決して簡単なことではありません。以下の4つのヒントが、この課題に対処するための一助となることを願っています。

1. 商品の主要な特徴を強調する

カスタムデザインされたアイコンは、商品のユニークな特徴を強調するのに最適です。例えば、バス&ボディ製品やグルメ食品を販売している場合は、商品が無添加であるかどうか、認定されたオーガニック素材や非遺伝子組み換え素材を使用しているかどうかをお客様に伝えることができます。また、環境に配慮した衣料品を販売している場合は、スウェットショップを通さずに作られていることや、リサイクルポリエステルを使用していることなどを消費者に伝えることができます。

2. レビュー・お客様の声

消費者があなたのオンラインショップで初めて購入する場合、迷いが生じるかもしれません。そのため、商品だけでなく、オンライン・ショッピングの他の側面についても、他の人の意見を求める傾向があります。レビューや体験談は、期待する商品や店舗のサービスの品質について顧客を納得させるための優れた方法として利用できます。

Display reviews

3. 魅力的な割引やバンドルプログラムの提供

実際に、92%のお客様がお買い物の際に割引やクーポンを探していると言われています。Shopifyでは、お客様のご要望にお応えするために、特定のグループのお客様向けにロイヤリティプログラムを作成することができます。これらのプログラムは、既存のお客様を維持するだけでなく、潜在的なお客様を惹きつけることができます。結果として、これらのプログラムはコンベンション率の向上に大きく貢献します。

4. 支払い方法の選択肢を増やす

オンラインショッピングの人気が高まるにつれ、オンラインでの支払い方法も世界的に新たなトレンドとなっています。米国では、2020年には27%の顧客がオンライン決済ゲートウェイを利用すると報告されています。この理由として、オンライン決済は従来の決済方法よりもかなり高速で安全性が高いことが挙げられます。

最近の市場では、様々なペイメントゲートウェイプロバイダーが存在しています。Shopifyの小売店のオーナーは、必要なすべての支払い方法を受け入れることを確認する必要があります。さもなければ、適切な支払い方法がないために、顧客を失うことになるかもしれません。

Payment gateways

決済ゲートウェイ

5. オンラインで購入して店舗で受け取る

オムニチャネル・オーダーフルフィルメント戦略の一環として、BOPIS(Buy Online, Pick Up in Store)を導入しています。昨今、お客様のニーズは常に変化しており、時間とお金を節約するために、最適で便利な方法を常に探しています。そのため、オンラインで購入して店舗で受け取るという方法は、完璧なオプションと考えられています。この現代的なショッピング方法により、小売業者はより多くの潜在的な顧客を獲得し、売上収益を増加させることができます。

6. ショップに強力なPOSを統合する

Shopifyは、強力な機能を内蔵した多くのPOSシステムと提携しており、オンライン小売業者が売上高を向上させ、コンベンション率を高めることをサポートしています。ConnectPOS – ConnectRetailによって提供される主要なPOSソリューション。このPOSシステムは、小売業者が上記のアイデアのすべてを実現することができる様々な最先端の技術を取得しています。

ConnectPOS

特に、ConnectPOSでは、どのような決済方法であっても、小売店が追加の取引手数料を支払う必要はなく、決済業者に直接支払う。

7. 結論

以上のように、コンベンションレートはShopifyの小売業者の成長と成功につながる重要な要素です。小売業者はこれらのテクニックを活用して、効果的な販売戦略を構築することが推奨されます。

また、堅牢なPoint-of-Salesシステムをお探しなら、ConnectPOSが最適です。今すぐお問い合わせいただき、当社のグローバルスタンダードなソリューションをご体験ください。

デモを申し込む

弊社の専門家は最適なソリューションをサポートさせて頂きます。

►►►サービスについて