オンラインストアを宣伝するための戦略

オンラインストアを立ち上げ、販売を開始する準備ができました。しかし、難しいのは、オンラインストアへの集客であり、それによってより多くのトラフィックを得て、売上を増やすことです。

何から始めればいいのかわからないと悩んでいる方のために、この記事をご紹介します。

本質的、原理的には、Eコマースサイトデジタルマーケティングは、従来のマーケティングと変わりません。しかし、オンラインストアを宣伝する方法は、無料でも有料でもたくさんあります。この記事では、Eコマース小売店へのトラフィックを増やすための10のマーケティング戦術を紹介します。

1.なぜネットショップの宣伝が不可欠なのか?

ウェブサイトを構築するだけでは、売上を上げることはできません。競合他社に差をつけ、Eコマースの世界で市場シェアを獲得するためには、さまざまなデジタルマーケティング手法と長期的なマーケティングプランが必要になります。オンラインビジネスのプロモーションの究極の目的は:

  • 潜在顧客へのアプローチ
  • 商品やサービスをお客様に納得してもらう
  • 信頼を築き、購買意欲を高める

2. オンラインビジネスを推進する主な対象者は誰?

効果的なマーケティング戦略のためには、マーケティング活動に応じて、時間と予算を分割する必要があります。一般的に、オンラインストアのマーケティングでは、3つの主なターゲットグループがあり、それぞれに異なるアプローチがあります。

  • あなたのお店のことを知っている人、過去に買い物をしたことがある人。ソーシャルメディアやコンテンツマーケティング、メールなどで直接コンタクトを取る。
  • あなたが提供する商品を検索する人。検索エンジン最適化SEO)、コンテンツ作成(ブログ)、ウェブサイトの最適化などにより、あなたの商品がニーズに合っていることを知ってもらう。
  • あなたの製品をすでに知っていて、購入したいと思っている人たち。比較記事や問題点の分析、解決策の提示などにより、購入の意思決定をするためのブランド認知度を高める。

3. eコマースサイトをどのようにマーケティングするか?

既存のお客様を維持し、新規のお客様を獲得するためには、以下の10のマーケティング戦術を試して、オンラインストアを宣伝し、より多くのトラフィックを誘導してオンライン販売を増やすことができます。

3.1. メールリストの構築と更新

1. メールリストの構築と更新

電子メールは、オンラインストアを宣伝するための最も一般的なマーケティング手法です。まず、現在の顧客と潜在的な顧客からできるだけ多くのメールアドレスを収集する必要があります:

  • あなたの実店舗の既存のお客様
  • ソーシャルイベントに興味を持っている人
  • ウェブサイトの訪問者(ポップアップボックスを使用して、お客様にメールを残すように提案し、そのお返しとして送料無料や初回購入時の15%割引などの小規模なプロモーションを実施します 次に、メールマーケティングキャンペーンを実施します。
  • お客様のメールリストにオンラインストアへの訪問を促す
  • お客様がお友達を紹介したり、ウェブサイトをシェアしたりすると、割引が受けられます。
    ニュース、新製品の発表、個別のプロモーションなど、お客様の再訪を促す定期的なメールサイクルを構築する。

3.2. ソーシャルメディアの存在感を高める

もうひとつの効果的で簡単な宣伝方法は、ソーシャルメディアのチャンネルを活用することです。すでに一定のフォロワー数がいる場合は、顧客とのエンゲージメントを高める方法を見つけて、ブランド認知度を高めましょう。

  • 投稿頻度の向上
  • ダイナミックなビジュアルコンテンツや魅力的なビデオの制作に投資する。
  • 適切なトレンドキーワードで始まるハッシュタグ#を使用する
  • ユーザーが作成したコンテンツをお客様に共有してもらう
  • プレゼント企画を実施する
  • 自分の専門知識を活かして、ビジネスを紹介するバーチャルカンファレンスやウェビナーを作成したり、参加したりする
  • ニッチな分野で活躍するブロガーと提携する どこにでも出没する必要はありません。ターゲット層に関連するチャンネルを選び、そこに集中しましょう。

3.3. SEOの最適化

SEOは大きな分野であり、すべてを検索エンジンで最適化する必要はありません。まずは、検索者(この場合は購入者)の立場になって理解してください:

  • お客様は何を知りたがっているのか?
  • お客様はどのように商品を探しているのか?
  • ターゲット層は商品について何を言っているのか?

そこから、検索エンジンがあなたのオンラインショップを把握するのに役立つ、あなたのEコマースサイトで注意すべき点がわかります:

  • タイトル
  • URL
  • メタタグ、またはタイトルタグ(各ページの概要と、検索エンジンの結果ページでお客様が目にする内容)
  • 商品説明
  • 画像
  • ブログや関連コンテンツ

全体として、効果的なSEO戦略を実施するための重要なステップは以下の通りです。

  • キーワード調査
  • ウェブサイトアーキテクチャ
  • オンページSEO

お客さまが商品を探すときに使うような自然な言葉で、お客さまの質問に答えるようなコンテンツにしましょう。キーワードを攻撃的に詰め込もうとしないでください。コンテンツの作成は、優れた方法:

  • あなたのオンラインストアにトラフィックをもたらす
  • お客様が買い物をする際に役立つ情報を提供する。
  • ブランドを確立するために、権威ある声を提供する

3.4. グーグル広告を試す

トップを取ることが検索エンジン最適化の目的です。しかし、Google広告はやはり最初に表示されます。検索エンジンマーケティングにGoogle広告を使う:

  • 選んだキーワードで検索したときに、あなたのオンラインストアが検索エンジンの結果ページで最初に表示されるようにします。
  • デザインに縛られず、効果的に新規トラフィックを獲得
  • 結果をリアルタイムで監視・測定
  • パフォーマンスに応じてキャンペーンを調整

3.5. ソーシャルメディア広告の活用

貴社の潜在的な購入者の大半は、ソーシャルプラットフォーム上で時間を過ごしています。だからこそ、有料広告に費用をかけて、新しいユーザーに製品を紹介するには最適な場所なのです。以下のような複数のプラットフォームに広告を出すことができます:

  • フェイスブック
  • インスタグラム
  • ツイッター
  • ピンタレスト
  • リンクトイン

適切なソーシャルメディアに投資し、どこに広告を掲載するかというアプローチをシンプルにするために、以下のステップを試してみます:

  • 業界や製品に合わせてソーシャルメディアを選ぶ:ターゲット層がインスタグラマーであれば、FacebookではなくInstagramに投資を集中させる。
  • 小さく始める:シンプルな画像や、製品の使い方を紹介する魅力的な動画を使う。
  • 高度なターゲティングを行う:買い物の習慣や人口統計など、ターゲットを絞り込んで質の高いリードを獲得する
  • 適切なコールトゥアクション(CTA)を追加する:ショッピングの意思決定に直接影響を与えるためには、「詳細はこちら」のようなCTAよりも「今すぐ購入」の方が良い。
  • パフォーマンスを監視する:最初の数週間は広告レポートを見て、必要に応じて戦術を調整する。

3.6. 補完的なブランドとの提携

補完的なブランドとのパートナーシップを築くことは、クロスプロモーションの一形態です:

  • ターゲット層が似ていて、補完的な製品を販売しているビジネスを探しましょう。例えば、ハイキングシューズを販売しているブランドは、アウトドア用品を販売するのに適したパートナーです。
  • アウトドアブログやポッドキャストの共同スポンサーになるなど、あらゆるファネルレベルで様々なクロスプロモーションを実施しましょう。
  • 特定の時期に共同ブランドのギフトを贈る
  • 別の商品を買うとある商品が割引になるプロモーションを実施する

このようにして、全く新しい、しかし関連性のある顧客を獲得し、オンラインビジネスを宣伝する機会を得ることができるのです。

3.7. インフルエンサーの活用を検討

インフルエンサーとは、多くのフォロワーを持ち、彼らの購買行動に影響を与えることができる人たちのことです。適切なインフルエンサーと協力することで:

  • 自社製品を多くの潜在顧客に届けることができる
  • ブランド認知度を高め、ビジネスを宣伝する インフルエンサーマーケティングを最大限に活用するため
  • ターゲット層やブランドの価値観に合ったインフルエンサーを選ぶ
  • あなたのブランドの新製品やフレーバーを共同制作する インフルエンサーは、以下のような
  • 人気の高いマーケティング活動を行います。
  • イベントで製品について話す
  • 製品のレビューやデモンストレーション
  • 製品に関するブログ記事を書く
  • ソーシャルネットワークにコンテンツを投稿する

3.8. ポッドキャスト広告の開始

ポッドキャストは、マーケティングが必ずしも視覚的なものである必要はないという事実を証明しています。Blue Apronのような多くのEコマースストアは、ポッドキャストを利用してオンラインストアのエンゲージメントとプロモーションに成功しています。また、ポッドキャストは特定の顧客グループに向けて配信されるため、ターゲットとなる顧客にリーチするには最適な方法です:

  • 業界に関連したポッドキャストを作成し、ブランド価値の説明や料金の説明を行う
  • あなたの製品がなぜ価値があり、買う価値があるのかを、しっかりとした顧客のインサイトを交えて説明する
  • メッセージの内容を確認するために、ポッドキャストの時間広告を置く場所を選びます。数行で済む場合は、ポッドキャストの最初か最後に広告を掲載するのが良いでしょう。長いメッセージの場合は、リスナーの注目度やエンゲージメントが高いポッドキャストの中盤が理想的です。

3.9. オムニチャネルで集客力アップ

複数のチャネルで販売することで、ブランドのリーチを広げることができます。例えば、eBayやAmazonなどのマーケットプレイスは、オンラインストアよりも安定した高いトラフィック量を維持する傾向があります。そのため、それらのチャネルで販売することで、オンラインストアのブランド認知度が高まります。さらに、フェイス・トゥ・フェイスの時間を活用して、実店舗でのロイヤルカスタマーを巻き込むこともできます:

  • チェックアウト時にお客様にEメールリストへの登録をお願いする
  • お客様にロイヤリティプログラムをお知らせする
  • 新しいオンラインストアへのトラフィックを促進するために、ソーシャルメディアで実施している関連プロモーションを提案し、お客様の注目を集める。
  • 家族や友人と共有できるように、プロモーションコード付きのチラシを提供する。

あなたの直接の顧客は、あなたのメッセージを広く伝えてくれる最高の伝道師かもしれません。製品やブランドを複数のチャネルで宣伝することで、以下のような効果が期待できます。

  • 潜在的な購入者にリーチする。各チャネルには、あなたのオンラインストアに来たことのない訪問者のグループを作ることができます。
  • ブランドロイヤリティの確立と育成:オンラインストアでより多くの商品を発見することができます。

しかし、オムニチャネル販売では、配送の問題や売れすぎを避けるために、在庫を正確かつ効率的に配分することが難しくなっています。Magento Order Managementのような最新のソフトウェアは、そのような在庫管理の問題を素早く解決してくれます。このソリューションは、すべてのチャネルでの出品と発送を管理するセントラルポイントとして機能します。そこから1つのインターフェースで注文を処理します。

3.10. 第一印象を良くするために、ウェブサイトのデザインに投資する

 

どのようなマーケティング手法であっても、最終的には自社のウェブサイトに潜在的な顧客を集め、そこで商品を購入してもらうことになります。

ECサイトは、オンラインマーケティング戦略の中心となるものです。実際、第一印象の94%はウェブサイトのデザインから来ています。ですから、オーディエンスに好印象を与えるために、ウェブサイトのデザインに投資しましょう。適切なデザインは、あなたのスタイルとブランドを反映し、言い換えれば、より良いブランド認知を構築します。

  • ウェブサイトのカラースキーム:あなたのブランドスタイルにマッチしている必要があります。例えば、高級ブランドショップであれば、シャネルのように黒と白を基調としたデザインを選ぶといいでしょう。
  • 一貫性:スタイルガイドを作成し、デザインガイドラインを設定することで、どのページを閲覧しても一貫したデザイン感を持たせることができます。
    モバイルフレンドリーなデザイン。お客様は複数のデバイスであなたのオンラインストアを
  • 閲覧します: すべてのデバイスに対応するレスポンシブデザインにすることで、シームレスな体験を提供することができます。
  • 速いロードタイム: お客様はページの読み込みが遅いことを嫌い、2秒以上かかると離脱してしまうことがあります。読み込み時間の最適化に慣れていない場合は、Google PageSpeed Insightsを利用して、現在の読み込み時間を確認し、改善のための提案を受けることができます。
  • 高品質な画像: オンラインショッピングでは、お客様は商品に触れることができません。そのため、Eコマースの商品写真は、商品をよりよく売り出し、自分で売るために役立ちます。高画質な画像や360度の画像を使用し、お客様が商品の細部まで確認できるようにしましょう。例えば、Adidasでは、各写真を拡大してボタンなどの詳細を確認することができます。

4. 自分のネットショップに適したマーケティング戦略

オンラインでビジネスを促進するための有名で影響力のある方法は数多くあります。しかし、どの戦略を採用すべきかは、あなたのビジネスの目標や活動によって異なります。ここでは、正しい判断を下すためのヒントとなる質問をご紹介します:

  • あなたの手元には強力なメールリストがありますか?もしそうなら、メールマーケティングを始めましょう。
  • ソーシャルメディアプラットフォームはうまくいっていますか?もしそうであれば、それらのチャンネルに投資を集中させるべきです。
  • あなたの目標は、新しい顧客や未知の顧客にあなたのブランドを知ってもらうことですか?その場合は、コンテンツ戦略とSEOを考慮して、オーガニックに取り組むべきです。

5. 結論

オンラインでの存在をアピールし、トラフィックを増やすことは、多くの時間と努力を必要とする厳しい課題です。しかし、この記事で提案した戦略を使って、一歩ずつ進んでいくことは可能です。

一度にたくさんのことをして圧倒されてしまわないようにしましょう。一度に多くのことをするのではなく、一貫性を持って、忍耐強く、適切なマーケティング戦術を選択してください。最初から考え抜かれた計画は、最も長期的な利益と持続的な収益をあなたのビジネスにもたらします。さらに、結果を継続的にモニターし、必要に応じて調整を行うことで、効果的なリソースの変更や投資を決定することができます。

デモを申し込む

弊社の専門家は最適なソリューションをサポートさせて頂きます。

 

►►►サービスについて