2021年の Shopify小売在庫管理ソフトウェア

Shopifyの内蔵機能を使用することは、新規参入者にとっては良い出発点となるかもしれませんが、ビジネスが拡大するにつれて、商品を追跡するためのShopify小売在庫ソフトウェアが必要になります。ここでは、在庫追跡と注文管理のため評価の高い5つのソリューションをご紹介します。

1.マルチソースインベントリ: 複数のEコマースプラットフォームとの統合

ConnectPOS社のツールとして、Multi Source Inventory (MSI)はその効率的なシステムで際立っており、小売ビジネスを管理・拡大したいと考えている人にとっては、優れたShopifyの小売在庫ソフトウェアと言えます。

1.1 価格

MSIはConnectPOSと統合されているため、ユーザーが使用する場合はその他のコストはかかりません。

1.2 ハイライト

  • ShopifyMagento、BigCommerceのすべてがMSIに対応しています。
  • オンラインと実店舗の在庫を簡単に連動させることができ、MSIはクリック&コレクトやドロップシッピングなどのオムニチャネルアプローチをサポートします。
  • 倉庫内のすべての商品を作成、編集することができます。
  • また、MSIシステムはサプライヤーの情報を保持しており、どのベンダーに連絡するかを選択することができます。
  • MSIシステムでは、オブジェクトの調整やカウントが簡単にできます。1日、1週間、1ヶ月の終わりに数を確認することができます。

2. Skubana: ブランド向けShopify小売在庫ソフトウェア

Skubanaは、自らをCommerceオペレーティングシステムと表現しているが、これは強い主張である。このソフトウェアシステムは、優れた分析能力と、在庫管理の困難な側面を簡略化する能力でよく知られています。

2.1 価格

最低月額料金はおよそ999ドルです。無料のデモ版でソフトウェアをお試しいただくか、カスタム見積もりをお申し込みください。

2.2 ハイライト

  • 売り手による売り手のための使いやすいプラットフォームです。初心者にとって非常に使いやすい。
  • 優れたカスタマーサービスとサポート
  • 優れた分析機能と詳細なレポート
  • ビジネスパフォーマンスのためのオールインワンの管理プラットフォーム
  • 売れ筋商品のインサイト

3. TradeGecko(QuickBooks Commerce)

TradeGeckoは、現在QuickBooks Commerceとして知られていますが、現在市場で最も人気のあるShopify小売在庫ソフトウェアの1つであり、世界中のユーザーから絶賛の声が寄せられています。

3.1 価格

1ユーザーの10件の販売注文を含む、月額49ドルからです。他の2つの料金プラン(LiteおよびPro)の正確な支払額と機能については、同社のセールスチームにお問い合わせください。

3.2 ハイライト

  • ユーザーは在庫を完全にコントロールすることができます。
  • 有名なサードパーティロジスティックスプロバイダーとの統合も簡単です。
  • オンラインストアやマーケットプレイス、会計ソフトとの連携も可能です。
    様々な通貨での支払いに対応
  • ShopifyMagentoBigCommerce、WooCommerceに対応しています。
  • リアルタイムで、あなたのブランドの最新のショッピング統計情報を得ることができます。
  • バックエンドのインターフェイスは使いやすく、理解しやすいです。

4. Sellbrite: 主要なマーケットプレイスにリーチ

Amazon、Etsy、eBayのチェックアウトにSellbriteを統合することができます。Sellbriteは、Shopifyのユーザーが世界のトップマーケットプレイスで商品を販売することを支援します。

4.1 価格

このShopify小売在庫管理ソフトウェアの月額価格は、月に100件の注文で20ドルからとなっています。月間注文数が10,000件前後のShopify企業には、月額160ドルのサポートがあります。

4.2 ハイライト

  • 優れたユーザーフレンドリーなプラットフォーム
  • 優れたクライアントサービスとサポート
  • 様々なマーケットプレイスとの連携
  • Amazonとの連携によるフルフィルメント
  • オールインワンの集中型インターフェース
  • 自動的に在庫を同期化

5. ShipHero:リアルタイムでの在庫同期

ShipHeroは、あなたのEコマースショップのための素晴らしいShopify小売在庫ソフトウェアです。ShipHeroを使用すると、売りすぎを防ぎ、売上を増やすのに役立つ便利な機能の数々にアクセスすることができます。

5.1 価格

小規模な企業であれば、月々約1,1850円から。より多くの機能を必要とする大企業では、月額2,750ドルまでとなります。

5.2 ハイライト

  • 多くの倉庫で在庫管理が行われている。
  • 梱包、選択、出荷の機能がすべて優れている。
  • 配送コストの削減が可能です。
  • 在庫と注文をリアルタイムで追跡。
  • キットの製造とサイクルのカウント。
  • USPS、eBay、Amazonとの統合。

デモを申し込む

弊社の専門家は最適なソリューションをサポートさせて頂きます。

►►►サービスについて