SitecoreBoxever:カスタマーデータプラットフォーム

Sitecoreは先日、Boxever社を買収し、顧客を360度見渡せる強固な顧客データプラットフォームを追加しました。この買収は、Sitecoreの完全なSaaS化に向けた取り組みを大きく変えるものです。コンテンツハブやSitecore Experience Edgeと組み合わせることで、マーケティングキャンペーンの展開を成功させるために必要なすべてのツールをお客様に提供することができます。

Boxever Customer Data Platform (CDP)は、Webやモバイルを含むすべてのチャネルにおける組織のすべてのデータを収集します。そして、そのデータを利用して、シームレスで一貫性のある顧客体験を提供します。

Boxeverは以下のような体験を提供しており、A/Bテストやパーソナライゼーション体験を実施することができます。

1.ウェブ体験

Webエクスペリエンスは、マーケティング担当者が開発者に依存することなく、Webサイトにパーソナライゼーションを実装するために設計されています。Webエクスペリエンスを使用すると、オファーや操作メッセージなど、Webサイトで提供できるあらゆる体験をお客様に提供することができます。Web Experienceをプレビューして試すことができます。

2.インタラクティブ・エクスペリエンス

インタラクティブ・エクスペリエンスは、製品チームがAPIを活用して、サーバーサイド・パーソナライゼーションのためのダイナミック・コンテンツを提供できるように設計されています。インタラクティブ・エクスペリエンスは、バックエンド・システムがパーソナライゼーションにアクセスできるようにします。APIを活用してバックエンドからパーソナライゼーションを取得し、お客様の履歴に基づいて製品を推奨することができます。

3.トリガー体験

トリガー体験は、行動に応じてお客様に選択肢を提示するように設計されています。例えば、ユーザーが特定の製品ラインを訪れた1時間後に、パーソナライズされたEメールやモバイルプッシュ通知を送信することができます。特定の条件に基づいてトリガーを自動化することができます。

4.A/Bテストとパーソナライゼーション

A/Bテストでは、複数のバリエーションを比較することができます(Multi Variant Testing)。ウェブサイトのバナーをテストする場合、2つの異なるタイプを作成して比較し、どちらがより多くのエンドユーザーからのインタラクション(クリック)を得ているかを確認することができます。

これは実験に適した方法で、結果に基づいて、勝利するバリエーションを選ぶことができます。目標は、より多くのコンバージョンを獲得することです。

Webエクスペリエンスでは、ランディングページ、フォーム、コールトゥアクションなど、Webサイト上のあらゆる要素をテストし、どのバリエーションがより多くのコンバージョンを獲得しているかを把握することができます。

インタラクティブな体験では、異なるレベルの割引を提供してテストすることができます。例えば、10%ではなく5%の割引を提供したり、定期購入を提供したり、在庫に残っているx個の製品だけを表示したりなどです。

それでは、Boxeverの管理画面からA/Bテストを追加する方法をご紹介します。

サイドナビゲーションバーをクリックして、「体験」セクションの「ウェブ」を選択します。

「エクスペリエンスの作成(Create Experience)」ボタンをクリックします。

「A/Bテスト」オプションを選択します。

名前を指定して、「作成」ボタンをクリックします。

A/Bテストの設定が完了しました。「追加(Add)」ボタンをクリックすると、バリアントを追加できます。

バリアントの追加が完了したら、テストの他の基準を追加できます。

ページターゲティング(オプション)では、サイトの特定のページまたはすべてのページでこのテストをターゲットにすることができます。基準を指定したい場合は、追加ボタンをクリックして、特定のページをターゲットにする方法を提供してください。

「オーディエンス」セクション(オプション)では、このテストに適したオーディエンスを選択できます。セグメントやユーザーの行動に基づいてフィルタリングすることができます。追加をクリックすると、詳細情報が表示されます。

Decisioningセクション(オプション)では、ルールに基づいて動的にオファーを推奨することができます。このテストの決定モデルを指定したい場合は、「追加」ボタンをクリックしてください。

最後に、「目標」セクション(オプション)では、体験の成功を測定できるように、トリガーとなる目標を定義することができます。目標を設定する場合は、「追加」ボタンをクリックしてください。

すべての設定が完了したら、「開始」をクリックして、すぐに開始するか、スケジュールを設定することができます。

数日間テストを実行したら、パフォーマンスタブを見て、テストの様子を確認することができます。

 

デモを申し込む

弊社の専門家は最適なソリューションをサポートさせて頂きます。

 

►►►サービスについて