SITECORE DEVOPS 101

デジタル・カスタマー・エクスペリエンスは、ソフトウェア・テクノロジーやアーキテクチャ・デザインの分野での進歩に伴い、進化し続けています。

しかし、このような急速な進歩は、飛躍的な成長を支える基礎的な基準や原則がなければ実現しません。その一例が、ソフトウェア開発とIT運用のベストプラクティスと哲学を組み合わせた「DevOps」と呼ばれる手法です。

Statista社によると、約80%の企業が、ソフトウェア開発の規模を拡大するためにはDevOpsが重要であると考えています。

開発チームとITオペレーションが変化を特定して迅速に対応することで、システムの監視や高可用性の維持が可能になります。

Sitecoreのようなデジタルエクスペリエンスプラットフォームは、コンテンツやエクスペリエンスの管理、コマース、パーソナライゼーションなど、組織のデジタルカスタマーエクスペリエンス全体を強力にサポートします。

これらのエクスペリエンスを維持するためには、小さな問題が制御不能に陥る前に対処する必要があります。この記事では、Sitecoreソリューションのアップタイムを維持する方法を理解するために、Sitecoreを使ったDevOpsについて説明します。

1.DevOpsとは?

DevOpsは、ソフトウェアチームが予算内で時間通りに機能を提供することを可能にしますが、それはどのようなものなのでしょうか。Gartner社は、DevOpsをIT文化の変化と定義しています。

アジャイルとリーンのプラクティスを採用することで、システム指向のアプローチと、迅速なアプリケーションデリバリーに焦点を当てることを指します。DevOpsでは、人と文化に焦点を当て、開発チームとオペレーションのコラボレーションを改善することを目的としています。

このコラボレーションの向上により、ソフトウェアチームは従来のソフトウェア開発プロセスよりも速いペースで作業を進めることができ、顧客へのサービスを向上させることができます。

他のソフトウェア開発プロセスでは、コラボレーションを制限するサイロを作ることがありますが、DevOpsではそのようなサイロを取り除き、チームが評価基準を共有し、組織の共通目標に向かって働くことができます。

DevOpsでは、継続的インテグレーション、継続的デリバリー、継続的デプロイメント(CI/CD)の実践も推進しています。

継続的インテグレーションとは、開発者がコードの変更を中央のリポジトリにできるだけ頻繁にマージすることです。CIは、開発現場でアプリのブランチが多すぎて衝突するのを防ぐための自動化プロセスです。

継続的インテグレーションでは、新しいコードのコミットが追加されても、アプリが正しく機能していることを確認するために、テストの自動化を重視しています。

継続的デリバリは、すべてのコード変更をテスト環境にデプロイすることができる自動化されたリリースプロセスで、コードのデプロイを容易にすることを目的としています。

継続的デプロイメントでは、行われた変更を、お客様がアプリケーションを使用できる本番環境にデプロイすることができます。この自動化されたデプロイメントプロセスは、オペレーションチームが手動プロセスに追われることを防ぎます。

2.Sitecore DevOps 101

DevOpsはSitecoreのようなコンテンツ管理システムとどのような関係があるのでしょうか?

レガシーなプラットフォームでは、展開が難しいため、DevOpsの導入は困難でした。顧客の期待とデジタルランドスケープの進化に伴い、デジタルエクスペリエンスの創造に必要な要件も変化しています。

コンテンツの作成や新機能の提供は、週に1回や月に数回というわけではありません。そのためには、マーケティングチームが継続的に新しいコンテンツを作成する必要があります。

しかし、ITチームはリクエストに迅速に対応できるようにしておく必要があります。新機能やアプリケーションの機能向上の要求に応えるためには、お互いに協力し合うことが必要です。

開発チームは、システムのパフォーマンスを維持し、機能を実装し、顧客のニーズを予測する責任があります。Sitecoreのような最新のCMSソリューションは、このような体験の創造と提供を可能にしてくれますが、DevOpsは、お客様が望むときにいつでも体験を提供できるようにしてくれます。

3.DevOpsのメリット

  • より早い納品:自動化とフィードバックにより、開発者は問題を迅速に解決し、スムーズなソフトウェア開発ライフサイクルを実現することができます。
  • コラボレーションの強化:デジタルの世界は24時間体制で動いています。開発者とITチームは、ビジネス目標の達成に向けてより良い仕事をし、協力し合うことができます。
  • カスタマーエクスペリエンスの向上:バグが発生する前に修正することで、アップデートをより頻繁に行うことができ、リカバリータイムを改善し、障害を減らすことができます。これらはすべて、お客様の長期的な利益につながります。
  • イノベーションの向上:DevOpsはチームを幸せにし、生産性を向上させます。物事が壊れることを心配する必要がなくなれば、チームはより多くの時間を重要なタスクに費やすことができます。
  • 透明性の向上:DevOpsでは、開発サイクルの早い段階でテストを開始できる柔軟性があります。これにより、開発の各段階で何が起こっているのかがより明確になり、問題解決が容易になるため、長期的には時間とリソースを節約することができます。
  • 品質の向上:本番環境での問題が少なくなることで、アプリケーションが最初の段階で期待通りのものになる可能性が高くなり、開発者とITチーム、あるいはお客様との間のやりとりが減ります。
  • 信頼性の向上:DevOpsプロセスでは、継続的に変更を監視することができるため、製品の品質に関わる不確実性を低減し、信頼性を高めることができます。

デモを申し込む

弊社の専門家は最適なソリューションをサポートさせて頂きます。

 

►►►サービスについて