ビジネスの成長にSitecore Managed Cloudの威力は?

Sitecoreは、ASP.netで構築されたエンタープライズレベルのコンテンツ管理システムで、Webコンテンツの編集者やマーケティング担当者が、複数のWebサイト上のコンテンツを完全にコントロールすることができます。Sitecoreでは、ビジネスニーズに合わせて、何千ものWebサイト間でコンテンツを共有し、それぞれのWebサイトで一貫したエクスペリエンスを維持することができます。

多くの企業が業務用にSitecoreソリューションを導入していますが、経営者はソフトウェアのダウンタイムや技術的な問題に悩まされています。このようなビジネス上の課題を解決するには、Sitecoreのマネージドサービスを提供する企業と提携することが最善の方法です。

マネージドサービス会社は、ネットワークの問題に積極的に対処することで、ITインフラを最適なレベルで運用し、顧客、ステークホルダー、そして従業員への高額な迷惑行為を回避することができます。

1.Sitecore Cloud Managed Serviceとは?

Sitecore Cloud Managed Serviceは、企業のデジタルソリューションのパフォーマンスを最高レベルに保ち、チームが他のコアな活動に集中できるようにするためのエンドツーエンドのサポートおよびメンテナンスサービスです。このサービスでは、通常次のようなサービスが提供されます。

  • Sitecoreの導入サポートとバージョンの更新
  • 問題の特定、修復、レポート作成
  • バグの修正と微調整
  • 機能拡張
  • データベースのサポート(パフォーマンスチューニング、バックアップ、インストールアップグレード、トラブルシューティング)
  • ディザスタリカバリ管理
  • トレーニング

2.シームレスな事業継続性

Sitecore Managed Cloud Serviceのプロバイダーを利用すれば、サービスの提供が中断されることはありません。ネットワーク、データセンター、アプリケーションに関するあらゆる問題を、専門家のチームが解決します。これにより、最大限の稼働率と収益性を備えた事業継続性の維持に大きく貢献する。このチームは、クラウドコンピューティング、リモートモニタリングと管理(RMM)、バックアップとディザスタリカバリ(BDR)を実施し、お客様のビジネスを不具合なく継続させます。

2.1.セキュリティとコンプライアンスの向上

クラウドベースのインフラはコードで構成されています。そのため、社内のエンジニアが一からスクリプトをコーディングしてインフラを開発するのは時間がかかりすぎます。Sitecore Cloud MSPでは、そのようなスクリプトのライブラリをすぐに利用することができ、顧客独自の要件に応じて変更が必要なセキュリティとコンプライアンスのソリューションも用意されています。つまり、マネージドクラウドソリューションを簡単に、素早く、膨大な時間とコストをかけずに導入することができるのです。

2.2.プロアクティブなSitecore保守サポートアプローチ

多くの企業では、ITネットワーク、サーバー、アプリケーションの監視・管理において、危険な兆候を無視し、深刻な問題が発生するのを待つというリアクティブなアプローチをとっています。Sitecoreのクラウドマネージドサービスを選択することで、プロアクティブな分析と監視を行うことができ、ネットワークのボトルネック、アプリケーションやサーバーの問題などを特定し、障害が発生する前に対処することができます。

2.3.シームレスな事業継続性

Sitecore Managed Cloud Serviceのプロバイダーを利用すれば、サービスの提供が中断されることはありません。ネットワーク、データセンター、アプリケーションに関するあらゆる問題を、専門家のチームが解決します。これにより、最大限の稼働率と収益性を備えた事業継続性の維持に大きく貢献する。このチームは、クラウドコンピューティング、リモートモニタリングと管理(RMM)、バックアップとディザスタリカバリ(BDR)を実施し、お客様のビジネスを不具合なく継続させます。

2.4.コスト削減と戦略的成長

マネージド・サービスには、人材採用、ソフトウェア、ネットワーク・インフラ、ハードウェア、メンテナンスなど、多くの変動費が含まれているため、より大きなコスト削減につながります。これらのコストは、Sitecoreのクラウドサービス会社に依頼するよりもはるかに高くつきます。マネージドサービスのビジネスモデルでは、一定の予算を使い、安心してビジネスの成長を促進する戦略的なプロジェクトに集中することができます。

SitecoreプラットフォームソリューションをAzure上に展開することで、以下のような数多くのメリットあり

  • 迅速な市場投入:自社でインフラを調達する代わりに、Sitecoreモジュール用のクラウドリソースを迅速かつ容易にプロビジョニングすることができます。
  • 高い可用性:Azureは、エンタープライズレベルのサービスレベルアグリーメント(SLA)を提供し、24時間365日のサービスヘルスモニタリングを世界中の無数の地域で行っています。
  • スケーラビリティ:これは、Azureの大きな利点の1つです。Azure PaaSは、需要が増加した場合にはスケールアップし、需要がない場合にはスケールダウンすることができます。Azure PaaSは、テスト、開発、POCなどに最適なクラウド環境を提供します。
  • ITチームの負荷を最小限に抑えることが出来ること:Azureを導入すると、ITチームに負担をかけることなく、クラウド環境を簡単に維持・最適化することができます。さらに、オンプレミスのアプリケーションをクラウドに移行するプロセスを簡素化することができます。
  • コスト予測:Azureでは、分単位の課金による従量制モデルを採用しています。コンピューティング、ストレージ、帯域幅など、必要なサービスを利用することができます。

3.結論

ビジネスをより効率的に運営するためには、ネットワークが常に稼働している必要があります。Sitecoreマネージドクラウドサービスを選択することで、ネットワークのサポートと管理を改善することができます。これにより、社内のスタッフは業務時間を本来の仕事に費やすことができ、MSPと協力してギャップを埋め、必要なときに専門的なサービスを提供することができます。

Sitecore開発者は、企業が大規模なデータやコンテンツのロードを管理し、マーケティングや広告、さらには消費者の体験を管理するのを支援しているため、効率的でスムーズな導入が可能です。

►►►サービスについて