SmartOSCはPersonifyXPとの新パートナーシップを発表する

smartosc personify

smartosc personify

コマースクライアントに、リアルタイムの匿名ウェブサイトパーソナライゼーションによる、シンプルな顧客転換を提供

世界的なデジタルエージェンシーであるSmartOSC社は、匿名のウェブサイトパーソナライゼーションプラットフォームであるPersonify XP社との新たなパートナーシップを発表しました。このグローバルなパートナーシップにより、企業のチームがコンテンツを企画、作成、管理、配信する方法を劇的に簡素化し、顧客の行動に応じて高度にパーソナライズされた匿名の体験を可能にします。

この新しいグローバル・ソリューション・パートナーシップのお客様にとってのメリットは以下の通り:

  • SmartOSCのクライアントベースにある新しいコンテンツの視聴者層を予測します
  • コンテンツのパフォーマンスへのフィードバックループ
  • リアルタイムでダイナミックなコンテンツの決定
  • また、既存のデータがなくても「その場で」パーソナライズすることができます

この新しいパートナーシップは、顧客が必要とする匿名性を確保しつつ、カスタマイズされたコンテンツを自由に配信できるという、双方の長所を兼ね備えています。

SmartOSCについて

2006年に設立されたSmartOSCは、グローバルな総合Eコマースエージェンシーです。SmartOSCは、ベトナム、オーストラリア、シンガポール、日本、米国、英国のオフィスに650人以上のスペシャリストを擁しています。SmartOSCは、Magento、Sitecore、Adobe、Shopify Plus、Big Commerceなどの主要なプラットフォームを中心に、技術的およびビジネス的な専門知識を提供しています。SmartOSCの詳細については、http://www.smartosc.com をご覧ください。

Personify XPについて

世界初の匿名のリアルタイム分析とパーソナライゼーションのプラットフォームであるPersonify XPは、魅力的で自動化されたウェブサイトパーソナライゼーションを通じて、オンラインショッピングのデジタル体験を自動化します。ガートナー社の2019年「パーソナライゼーション分野のクール・ベンダー」に選出され、平均10%の収益増を達成した同社は、独自のAIにより、小売業者やブランドが関与することなく、ショッピングの状況に応じてコンテンツや商品を動的に挿入し、顧客を支援しています。このプラットフォームは、匿名で顧客の行動を特定し、新しい消費者エンゲージメントの創出を支援し、コンバージョンにつながる高度にパーソナライズされた体験を提供します。boohoo、Farfetch、7 For All Mankind、Pentland Brands、Haws & Curtis、Lovehoneyなどのグローバルブランドと提携しています。

Personify XPのホームページ:https://personifyxp.com/

ティム・ストリート(SmartOSC UKコマーシャル・ディレクター)

PersonifyXP社、そしてその創業者であるBen Mercer氏と戦略的パートナーシップを結ぶことができ、大変嬉しく思っています。PersonifyXPのチームは、高度に規制されたデータ保護の時代に、匿名の買い物客のデジタル体験を自動化するソリューションを開発しました。”このソリューションを大西洋の両側のお客様に紹介することを楽しみにしています。

ベン・マーサー(Personify XP共同創業者)

SmartOSC社は、積極的にコンサルティングを行い、クライアントに魅力的な体験を提供する能力があることを証明しています。ペルソニファイXPは、グローバルに活動する先進的なエージェンシーと提携し、プライバシーファーストの世界で体験を提供するという我々のビジョンをサポートできることを嬉しく思います。

デモを申し込む

弊社の専門家は最適なソリューションをサポートさせて頂きます。

►►►サービスについて